家庭教師のファミリー

こんにちは!

 

今回は、家庭教師のファミリーについて取り上げてみます。

この記事では、家庭教師のファミリーの評判について分析をしていきます。

 

家庭教師のファミリー

 

教師は大学生のバイトの方が多いかと思いますので、バイトの方の体験談や口コミを調べて、これからバイトを始める方や家庭教師をお願いする方の判断材料になるような情報を記載していきます。

 

調べてみると、下記のような悩み疑問を持っている方が多いみたいですね。

 

家庭教師のファミリーのアルバイトが気になる!

家庭教師のファミリーの体験した方の声が気になる!

家庭教師のファミリーの良い点や特徴が気になる!

明光義塾、家庭教師のファミリー、スクールIE、秀英予備校、どれがおすすめ?

バイトするなら、家庭教師のトライと家庭教師のファミリーどっちが良いの?

 

家庭教師をお願いする時も、バイトに応募する時も、他の家庭教師と比較されている人が多いみたいですね。
比較情報も掘り下げていきたいと思います。

 

(画像は、動画を一部切り抜いたものです。)

1.家庭教師のファミリーの概要

家庭教師のファミリー

1.1会社概要

まずは家庭教師のファミリーが信頼できる企業なのか、会社概要から見ていきましょう。
正式な社名は株式会社ファミリーとなっていて、北海道札幌市北区に本社を構えている企業です。社長は寺井俊行という方です。

北海道はもちろんのこと、静岡、富山、石川、東京に事業所を構えています。

 

家庭教師のファミリー

 

2002年設立、従業員数は133名となっています。注目したいのは登録教師数です。24,800名となっています。
何の数値か分かりませんが、これだけの教師のネットワークがあるということですかね。
(あまり詳しい情報がありませんでしたので、分かり次第追記していきます)

 

1.2最近の活動

私個人的には、地元密着型の企業なのかなという印象を持っています。
家庭教師のファミリーが主催するイベントを見てみると、「親子で英会話クッキング」「エコアハウス秋の大感謝祭」等、地域の方との交流がメインになっているイベントが多く見られました。

 

家庭教師のファミリー

 

子供にとって英語は少しハードルが高いかもしれませんので、クッキングや工作などと組み合わせて楽しい体験型のイベントにすることで英語を勉強する意欲を上げる取り組みなのだと思います。

 

家庭教師のファミリー

 

これは素晴らしい取り組みです。体験型のイベントで家庭教師のファミリーという企業を知ってもらうことで、本業の家庭教師のほうの利用に繋げていく目的もあるように思います。

 

 

2.家庭教師のファミリーの自由分析【強み,価格,特徴,差別化など】

家庭教師のファミリー

2.1 ファミリーは授業料以外0円が強み

家庭教師のトライと比較してHPの情報を見ていたのですが、家庭教師のファミリーは授業料以外が0円という部分が差別化になっているようです。家庭教師の料金体系は外からだと見えづらいと思います。

授業料以外が0円というシンプルな価格設定にすることで、新規の見込み客が相談するハードルが下がるように思います。価格は消費者にとって非常な重要な要素なだけに、分かりやすい料金設定は好感が持てます。

 

 

2.2 家族で使える優遇サービスが嬉しい!

家庭教師のファミリーが他社と差別化している点は、この優遇サービスだと思います。
内容としては、兄弟指導で授業料が50%割引、長期特典だと授業料据え置きという3点の特典が利用できるようになっています。

 

家庭教師のファミリー

 

特に1点目の兄弟指導はお得感が強い上に、ファミリーにとってもメリットが大きい特典だと思います。

兄弟が2人、3人といる場合、既に依頼している家庭教師で割引がきく場合は、サービスや価格に不満がない限りは既存の会社にお願いするケースが多いのではないかと思います。

 

2.3 オーダーメイドのカリキュラム作成が強み?

あとは、カリキュラムをオーダーメイドで作成をしてくれる点もファミリーの強みになってくるのだと思います。講師やサポート体制は大手はかなりしっかりしている印象ですので、たぶん講師やサポート体制で差別化するのは難易度が高いのだと思います。

 

そのため、オーダーメイドだけが差別化になるとは思えませんが、家庭教師のファミリーの場合は、「1年間の授業カリキュラムを作成」と記載があります。1年間の授業カリキュラムを個別に作ってくれるのってすごいですよね。ちなみに家庭教師のトライではそのような具体的な記述は見つかりませんでした。

 

家庭教師のファミリー

 

私も小学校の時に家庭教師を利用していたのですが(ファミリーではないです)、そんな個別カリキュラムを作ってくれた記憶はありません…。テキストに沿って淡々と進めていた印象があります。
より1人1人との関係性やフォローアップ体制を強化して、地域密着で差別化を図っていこうとする戦略なのかなと思いました。

 

3.家庭教師のファミリーのバイトについての口コミ&評判を分析

家庭教師のファミリー

 

まずはバイトを始めようと思っている方向けに、バイトをした方の口コミを分析してみました。今からバイトを始めようと思っている方には見て頂きたい内容です。

 

3.1 バイトの研修、サポート体制は充実している?

 

とても充実していて、初めての緊張感が和らぐくらい中身の詰まった研修でした。家庭教師のファミリーは、充実した研修内容を売りにしていたので、助かった面が多いような気がします。マニュアルや手引きなど、保管版は今でも参考にさせていただきます。

→小樽商科大学商学部に通っていた方のバイトの研修についての口コミです。研修は充実していて良い印象を持っているようです。教員を目指している方にとっては、マニュアルや手引はよい教材になりそうですね。不安な方は、入社前に一度、軽く見せてもらうとよいかもしれませんね。

 

親切で、優しく、電話がとれないときなどは融通がかなりききます。わからないことはすぐにでも教えてくださり、生徒の問題点から教え方のコツまで多岐にわたり色々なことが聞けます。

→サポート体制に言及した口コミです。家庭教師のファミリーでは、1人の生徒に対して教師とサポートスタッフがついてくれる体制になっているようですが、サポートスタッフがテクニカルな指導もしてくれるみたいです。

対人間の指導になるわけですから、正解が見つけにくい分野です。どこまで踏み込んだ指導がされるのかは分かりませんが、「教える」ということだけではなく、コミュニケーションについてのテクニカルな指導やアドバイスがあるかは要確認ですね。

 

3.2 シフトの融通や給料はどうなの?

 

担当する生徒さんによってシフトの融通さは大幅に違ってきます。
例えば、他の曜日は部活などの予定があって忙しいという生徒さんの場合、
こちらの都合で曜日を変更することは難しいです。

→シフトは担当する生徒により変動があるようです。今までBtoCの企業の口コミを多く分析してきましたが、企業ではなく個人を相手にしている業態では、個人により従業員のシフトや休みが左右されるのはある程度は仕方ない部分のように感じます。

家庭教師のファミリーも例外ではないみたいです。生徒の部活スケジュールや習い事のスケジュールなどをヒアリングして、事前に進め方を本部と打合せしながら進める必要がありそうです。

 

時給が高いので、短時間の勤務で効率よく稼ぐことが可能です。

→時給はHPだと1,700円と記載があります。東京でも1,200円だと高いほうですよね。1,700円はすごいです。短時間の勤務で掛け持ちで稼ぎたい人にはよいのかもしれません。

 

精一杯指導に取り組んでいても、部活が忙しくなった等の理由などから、生徒さん側の都合で突然契約を
打ち切られてしまう場合があります。その場合、新しい生徒さんの指導依頼が来るまで、
二週間?最大一ヶ月程度待機しなければならず、その間のアルバイト収入は0になってしまいます。

→生徒側の都合で打ち切りになることもあるんですね。家庭教師のファミリーだからというより、家庭教師のバイトだとどこも発生することでしょうね。

どうしても生徒側の都合にあわせなければいけないので、少し働けない期間が発生する可能性があるということは事前に知っておきたい情報です。

たぶん、家庭教師だけでがっつり稼ぐというのは厳しいと思いますので、掛け持ちをしておいたほうが良さそうですね。

 

他のアルバイトのようにもっと稼ぎたいからシフトを増やしてくれというリクエストもができません。
そのため、他のアルバイトと掛け持ちをするのが現実的でしょう。

→これも上記と似たような内容です。ファミリーだけに限った話しではなさそうです。事前に週何日のシフト希望で、何時間の勤務で、どのくらい稼ぎたい等の希望を伝えておいたほうが良さそうですね。

たぶん家庭教師だと仕組み上厳しいのだと思いますが、稼ぎたいからシフトを増やしてほしいという時期もあるはずですので、今後どのようにアルバイトを回していくのかは課題かもしれません。

 

4.家庭教師のファミリーの料金についての口コミ&評判を分析

家庭教師のファミリー

次に家庭教師のファミリーにお願いしようと思っている親御さん向けに、サービスを利用した口コミを分析してみました。今からファミリーにお願いしようと思っている方に見て頂きたい内容です。

 

4.1 大学生教師、先生の質はどうなの?

 

大学生だったけど、すごく分かりやすくて良かった。とても、親身になってくれて良かった!役立つ問題を探してきてくれたり、宿題も、無理なく出来る量で良かった。

→概ね満足している口コミです。役立つ問題を探してきてくれたというのはポイントですね。教師によっても対応は変わる部分かと思いますが、たぶんプラスアルファの動きとしてやっているんでしょうね。

先生によっても多少は変わるという点は考慮しておいたほうが良さそうです。

 

女性の大学生だったので、合うかどうかわからなかったが、とても気さくで明るい方だったので、子供もへんに緊張することもなく、すんなり慣れて、わからないところがあっても先生にどんどん質問するようになった。

→家庭教師をお願いしてから、質問が増えたとのことですが、典型的な成功事例ですね。マンツーマン指導の良いところです。

信頼関係が生まれて、質問をするようになり、成績がアップするというサイクルが生まれているようで、非常に良い傾向です。ただ、本人のやる気次第だということは考慮しておくべきです。こればかりはやってみないと分かりませんからね…。

 

現役の大学講師でしたが同性のため勉強以外にも刺激を受けたようです。子供の得意なところや苦手なとこを的確に判断してくれそれに対して指導してくれました。

→これも大学生のバイト講師についての口コミです。得意不得意を判断して指導してくれたとあります。確かに得意な教科や不得意な強化により指導方法やスピードは違うべきですよね。

全ての講師にこの対応レベルを求めているとすると、かなり力を入れているという気はしますが、これも講師により多少の違いはありそうですね。

 

4.2 指導内容、カリキュラムは適切か?

子供本人が苦手の部分を重点的に指導してくれて、すごく良かった。相談に乗ってくれて、他の教科のわからないことも、教えてくれたことは、本当に助かった。

→苦手教科の指導で成果が出たという口コミです。他の教科の分からないこともという点は講師の方のサービス精神ですかね?たぶん、軽めの相談だとは思いますが、限られた時間の中で柔軟に聞けるという点は家庭教師の良い点ですね。

 

子供のペースや仕上がりに合わせて指導してくれたので格段と良い結果が出たと実感できました。本部からの計画より本人に合わせてくれたのが良かったです。

→似たような口コミが上記でもありましたが、本部からの計画よりも本人の希望を聞いて調整してくれたという内容ですね。講師の方の進め方はある程度の自由裁量権が与えられていて、柔軟に調整ができるようですね。

上記でも記載しましたが、全ての講師が完璧な対応ということはないと思いますので、事前に子供の性格やモチベーション等の情報を伝えて、良さそうな講師を選定してもらうことも忘れずに行ったほうが良いですね。

 

5.家庭教師のファミリーの口コミ&評判を総括

家庭教師のファミリー

家庭教師のファミリーの口コミを分析してきましたが、改めてポイントを書いておきます。

 

・家庭教師のファミリーの強みは授業料以外0円のシンプルな料金設定

・ファミリーの優遇サービスがお得

・バイトで働く場合は、生徒の都合によりシフト量が変化する

・面談でサポートスタッフとコミュニケーションがとれる

・バイトでも授業内容などの報告書は提出が必要

・短時間で稼ぐというスタイルで、がっつり稼ぎたい人は掛け持ちしたほうが良さそう

・大学生のバイト講師でも、プラスアルファの動きがたくさん見られた

・講師自身が生徒にあわせた指導を行う傾向がある

 

総じて、家庭教師のファミリーは、「地域密着」が大手との差別化になってる気がしました。

バイトでもある程度の裁量が与えられていて、生徒にあわせた指導方法や指導ペースを重視していて、苦手分野得意分野などの配分なども生徒にあわせて対応するスタンスになっているようです。

 

最近だと、家庭教師もIT化が進んでいて、eラーニング等の教育カリキュラムを取り入れている企業も多いみたいです。教育という分野も大きく仕組みが変わろうとしています。

 

家庭教師のファミリー

 

家庭教師も競争が激しくなってきていて、他社との差別化ができるかという点はもちろんのこと、他社が取り入れているサービスは最低限でも持っておく、という視点が重要になりそうな気がしています。

そういった意味だと、今後は、オンラインでの授業コンテンツや、アプリ等、効率的に学習ができるような仕組みや新サービスを増やしていけるかが一つの注目ポイントになりそうです。

 

スポンサーリンク
おすすめの記事