家事代行ベアーズ

こんにちは!

 

今回は家事代行サービスのベアーズを取り上げたいと思います。

 

「面倒な年末の大掃除などを家事代行サービスに頼んでみたい。」
「片付けが苦手でこのままじゃ自宅がどんどん汚くなる一方だと悩んでいる。一度キレイにしたい。」

という風に家事代行サービスについて興味を持っている方というのは少なくないはずです。

また、このサイトを見て頂いたきっかけとして「家事代行サービス会社でのバイト、パート又は就職、転職に興味があり検索していた」という方も多いのではないかと思っています。

 

求人情報が気になっている人は下記のような方が多いかと思います。

・ベアーズのバイトの給料って良いの?

・主婦でも稼げる?時間帯は?

・家事代行って難しいの?バイトの内容って何がある?

 

サービスが気になっている人は下記でしょうか。

・費用はどのくらいかかるの?

・どんなサービスがあるの?

・他の家事代行会社に比べてベアーズを選ぶメリットって何?

・ベアーズの評判はどう?

 

私なりに口コミを分析して、分かりやすく紹介させて頂きます。求人情報、求人内容が気になっている方、サービスを利用してみたい方は参考にしてみてください。

 

一口に、家事代行サービスといっても食事を作ってくれたり、ハウスクリーニングだったり、ベビーシッターだったりと用途はいくつかあります。皆様には興味から実際にサービスを利用してみようかなと思って頂けるように情報を掲載出来ればと思っております。

 

 

1.家事代行ベアーズの概要

家事代行ベアーズ

 

1.1 会社概要

まず株式会社ベアーズの概要から見ていきます。東京都中央区日本橋に本社を構える日本初の「家事代行サービス会社」として会社設立。
従業員は17年9月時点で385名。(うち正社員202名、契約社員・パートアルバイト183名)登録スタッフ数は5200人。5年以内の上場を目指す業界トップクラスの会社です。

 

実績としては、日経DUALが調査した家事代行会社の利用率ランキングでは2位に倍以上の差をつけて1位に輝いています。また、2010年に東京都から「東京ワークライフバランス認定企業」に選定され、同年に「ハイ・サービス日本300選」受賞。「ベストベンチャー100」「人財力100」受賞しています。

 

更に2011年に東京商工会議所主催「第9回勇気ある経営大賞」特別賞受賞。
2012年一般社団法人 CRM協議会事務局主催「2012 CRMベストプラクティス賞」受賞。
2013年「おもてなし経営企業選2013」に選定。
2016年神奈川県、大阪府の外国人家事支援人材 事業者認定を取得。
2017年東京都の外国人家事支援人材 事業者認定を取得。

 

「家事代行サービス認証事業者」 第1号認証を取得と、近年では外国人スタッフも勤務していて国外から日本に来ている外国人の利用なども増えている様子。
すでに業界内では確固たる地位を築いていると言っても過言ではないかもしれませんね。

 

1.2 社長の経歴や理念

社長は高橋健志という方で、1999年にベアーズを創業しています。18年前なので、今のように女性の社会進出が進んできていない時代ですね。家事代行サービスを日本に根付かせてきた人と言っても良いのではないでしょうか。

自身の共働きの経験から、家事代行サービスを思いついたとのことで、企業理念にも「パイオニアスピリッツ」という言葉が入っています。自分達が家事代行の産業を創っていくのだという思いがあるのだと思います。

 

 

2.家事代行ベアーズの自由分析【強み,価格,特徴,差別化など】

家事代行ベアーズ

 

2.1 求人情報、条件

気になる求人情報は、「ベアーズジョブズ」という専用のサイトが設けられています。

「仕事をさがす」というカテゴリを見てみると、「時給」「最寄り駅」「時間帯」「仕事内容」が記載された色々な仕事が掲載されています。ベアーズで働きたいと思っている方用のサイトだと思いますが、ベアーズに登録している人も見るサイトなのかもしれません。

「私の家の近くで土日で働ける条件の案件ないかな?」「電車で20~30分圏内で午前中で完結できる案件ないかな?」という感じで探せるのだと思います。細かい条件は案件の詳細を見れば確認できますが、時給は1000円~1500円ぐらいで、時間帯は9時~20時の間で募集しているところが多いような印象です。

 

2.2 仕事の内容は?研修は?

仕事の内容を見てみると、そこまで難しい内容ではなさそうでした。研修も2日間となっていて、私が思っていたよりかはハードルが低そうだなという印象です。ただ、家事代行ですから、基本的な家事ができないと話しにならないと思います。

研修の内容としては、接客に関するステップアップ研修、実際の家事におけるテクニカルな内容を学べるブラッシュアップ研修があるようです。「家事」って誰もがしなければいけないものだと思いますので、テクニカルな内容を学べるのは自分の生活に活かせる内容なので、一石二鳥ですね。

 

 

2.3 家事代行サービスの価格を比較

では、何故ベアーズが業界内トップクラスの信頼を勝ち得ているか、分析したいと思います。
ベアーズのHPに日本初の「家事代行サービス会社」として会社設立と記載がありますので業界内のパイオニア的存在のようですが、サービス内容が伴っていないと今の地位は築けていないはずです。サービス内容について他社と比較をしたいと思います。

 

まず「家事代行、家政婦サービス」。注文時に頼めば時間は変更できる様ですが、基本的には「3時間パック」を推奨している様子。

1回3時間12000円(初回は9000円)でかなりの場所を掃除してくれます。HP上に3時間パック紹介動画があるのですが、見てみると例として9時から12時の3時間で出来るサービスを紹介していました。内容としては「朝食の片付け、シンクの掃除、お風呂場の掃除、トイレの掃除、リビングの掃除」をして3時間でした。(もちろん部屋の大きさや汚れ具合によって掃除出来る範囲等は変わってくるようです)
これらの片付けがかなり丁寧で、ほんとにもう衛生的に、ピカピカにしてくれるみたいです。動画を見た瞬間「私も頼みたい」と思いましたね。

 

気になる競合他社との料金比較です。

「fiast」という会社は家事代行1時間2800円(3時間では8400円)
「Cazy(カジー)」という会社ではスポット利用(定期ではなく必要な時の単発利用)で1時間2500円(3時間で7500円)

ベアーズは1時間換算で4000円という事になりますから、リーズナブルな会社に比べるとどうやら「そこそこに割高」のようです。

次に「ハウスクリーニング」。ここでいうハウスクリーニングは「割りと大掛かりな掃除、プロの技術が必要な掃除」だと思って頂ければと思います。ベアーズの料金は例としては「エアコン掃除9800円から」「キッチン掃除11000円から」「バスルーム掃除12000円から」とのことです。「から」という記載は「大きさや汚れ具合」などで料金がプラスされる様です。

 

他社の価格はどうなんでしょう。

「クリーンクルー」では「エアコン掃除8280円から」「キッチン掃除15000円から」「バスルーム掃除15000円から」
「おそうじ本舗」では「エアコン掃除1台11000円」「キッチン掃除15000から18000円」「バスルーム掃除13500円から17000円」

ハウスクリーニングに関しては比較的安い方なのでしょうか。もちろん汚れ具合など追加料金が発生する場合もありますので一概には言えませんが。

キリがないので最後の料金比較にしますが、「ベビーシッター」に関してのサービス料金はベアーズは「3時間12000円(初回9000円)」のようです。他の会社を調べた所相場としては大体1時間2000円~3000円のようなのでベビーシッターサービスに関してもベアーズは平均より若干割高のようです。

こうなるとこの価格帯で確かな実績を残しているベアーズの強みとしては「サービス高品」になりそうですよね。

 

2.4 家事代行サービスの強みは?

どの会社よりも早く「家事代行」というサービスを世に広めてきたベアーズですが、価格面では少し高いぐらいの金額でした。おそらく、後から価格が安い会社が参入してきているのだと思いますが、ベアーズが選ばれる理由はどこにあるのでしょうか。

まずは「家事代行サービス認証」を受けていて、品質が担保されているという点です。ベアーズの理念の中に「お客様感動度120%のサービス」というものがあるという点、「マンションコンシェルジュ」なんかの事業も行っている点を見ると、「家事代行」という観点の他にも「ホスピタリティ」「おもてなし」という観点での強みや考え方を大事にしているような印象を持ちました。

他社と比較して、「安心感」にどのくらい費用を払うかどうか、が選定の重要ポイントになるわけですが、私個人的には時給で見ると数百円の違いであれば、ベアーズに依頼したいと思ってしまいました。

 

 

3.家事代行ベアーズの社員・パート・アルバイトについての口コミを分析

家事代行ベアーズ

この記事を見ている方の中で、採用系の情報を探している人も多いと思いますので、採用系の口コミをたくさん分析していきたいと思います。

 

ベアーズは社員の離職率が多いです 仕事がハードなことはあるのですが、 マスコミ用の宣伝は大変うまいマスコントロールは 非常にうまい会社です。 パートの主力が60代なので、そいうう意味では社会貢献しているのかもしれませんが、 でも会社としては社外取締役に派手な人を迎え入れたりと経営面では?な部分が多いです。 会社の給与は低いです パートの給与も2015年の給与改定から10円単位の査定となり 決して給与は上がらないシステムです。

 

→いきなりマイナスな口コミですね。いくらくらい貰えれば給与が低くない事になるかは人それぞれだとは思いますが、目立って高いというわけではなさそうです。本当にこういった家事代行サービスという業種に興味ややりがいを感じないと金銭的な面でモチベーションが低下してしまう懸念があります。10円単位の査定に関しては、普通ですね。一般的な企業であればバイト、パートさんは10円での査定だと思います。

 

部長から一般職まで、それぞれの役職に応じた目的を持ち、達成するために周りを巻き込んで業務を進めていくところにやりがいを感じます。一般職でも、お客様感動度の飽くなき追及のためには、どんどん意見を出せる職場の雰囲気があります。

 

→社内の雰囲気はとても良さそうな印象を受ける口コミです。創立から20年経っていない若い会社で5年以内に上場を目標と公言している会社ですから、会社全体として皆で切磋琢磨しようという風潮になっている可能生が高いですね。

 

ベアーズの本業である家事代行は今後急速に伸びていく分野として注目を浴びています。また、我々ホテル部が行なう客室清掃も、新規ホテルがどんどん立ち上がっている近年、、非常に需要が高まっています。家事代行と客室清掃は安定した需要がありつつも、拡大していくチャンスのある挑戦的な仕事です。そういった意味でも私達ベアーズは『チャレンジングな安定した会社』と言えます。

 

→人々のライフスタイルの変化や政府の後押しなど様々な要因を背景に、家事代行サービスの市場規模は年々拡大しており、将来の成長市場として期待されています。近い将来家事代行サービスを利用するのが普通になる世の中が来るとも言われています。もっと市場が拡大し、会社として収益が増大すれば上記にある給与の面も解消される可能生は大いにあると考えられます。

 

一部部署でのパートスタッフへの研修制度は手厚いが、一部では慢性的な人不足に悩まされている。

 

→どの業界も人手不足には悩まされるのが常だとは思いますが、この業界も例外ではないようです。一般的に、人手が足りないことにより、一人ひとりへの負担が増幅し、疲労などからモチベーションが低下するという悪循環が生まれる可能性はありますので、その点は要確認ですね。

 

自社内での人材育成ノウハウが全くない。しかしそのまま業務を拡大しようとしていて、いつも人が足りず、優秀な人から辞めていく。優秀な人に仕事が集中するため。憧れや目標となる先輩がいない状態になるため、モチベーションが下がる。

 

→上記の口コミと照らし合わせると、実際に現場に赴き清掃等の作業にあたるスタッフの育成に関してはある程度確立されているが他の部署での育成ノウハウはまだ確立出来ていないということでしょうか。まだ若い会社なのでここからその点を改善出来るか出来ないかが焦点になりそうですね。教育や人材育成はベンチャー企業の課題ですからね。個人的にはあまりネガティブに捉える必要はないと思っています。自分で仕組みを創っていける環境があるとも言えますね。

 

 

4.家事代行ベアーズのサービスについての口コミを分析

家事代行ベアーズ

次にベアーズのサービスについての口コミを分析していきます。

 

家事代行サービスのベアーズで「楽らくうちごはん」のサービスを利用しました。
料金的には20000円ほどかかりましたが、いざとなれば家事はお金で買える時代なんだと割り切って利用することにしました。
20000円ほどあればきっともっといろんなことができるし、そのお金を家事に使うというのも葛藤があったんですけど、今となってはベアーズで家事代行をしてもらって良かったと思っています。
この「楽らくうちごはん」のサービスは、一週間分の夕食が作り置きしてもらえるというサービスで、毎日の献立に頭を悩ませる人にとってはおすすめのサービスだと思います。

 

→1週間分の夕食を作り置きしてくれるのは非常に助かりますね。6日目や7日目は日持ちするものでないといけないはずですがそこはプロの知識でなんとか美味しいものを作ってくれるのでしょうか。お金に余裕があれば一度使ってみたいサービスですよね。

 

ベアーズで家事代行サービスをお願いしました。
基本的には掃除をメインでやってもらったんですが、さすがプロの掃除は違いますね!
本当に我が家とは思えないほどの仕上がりになりましたので、ここまできれいになるんだなぁと改めて感心しました。
と同時に、なんてうちの家は汚かったんだろうと…
もっといえば、やりようによってはそれなりにきれいにできるだけの余地(伸びしろ?)があるんだなと思いましたね。
ここまできれいになるんだったらもっと早くお願いしておけば良かったと思いつつ、なんとかこのきれいになった状態を維持しなければと思いました。

 

→よくハウスクリーニングの販売促進で「プロの技術で見違える!」という触れ込みを見かけたりしますが、ベアーズは実際にそういった技術で顧客を満足させているようです。

 

このベアーズを知ったのはインターネットのホームページで検索して見つけました。
ベアーズでお願いしたのは主に掃除だったんですけど、それもおそらくプロでなければ対応が難しいとされる水周りのクリーニングをお願いしました。
ていうか、そういうところのクリーニングでなければプロにお願いする意味はないかなとさえ思っています。
掃除はあくまでも自分の家なのであれば自分でやるべきだと思いますし、自分だけでできなくなった時に相談するべきだと。
さすがはプロの家事代行屋さんだけあって、ベアーズの掃除には文字通り一分のスキもありません。つまり、めちゃくちゃキレイにしてもらうことができます。
ここまでキレイになったらかえって使えないな、、、というぐらいです!すごい!
費用としてはおよそ20000円ほどですが、これを高いととるかどうかかは別として、私はお願いした価値はあったと思います。

 

→こちらもベタ褒めしてます。値段はやはりある程度かかっていますが、等価交換だと顧客に感じてもらえてます。

 

ベアーズの家事代行サービスの利用を始めたばかりで、数回利用しただけですが、派遣されてくる人が異なり、また、人による質のばらつきが大きいことに当惑しています。
他社や類似のサービスに比べて、全体的にのんびりです。業界最大手という看板と、決して安くはない費用を考えると、提供されるサービスが見合っていません。たまたま外れのスタッフが派遣されただけなのか、今度担当者と相談してみたいと思います。

 

→こちらはマイナスな意見。何度か依頼しても基本的に派遣されるスタッフは別の人のようですね。また、スタッフによっては教育が行き届いていないのか提供されるサービスにばらつきがあるとのこと。つまり「ハズレくじを引く可能性も若干ある」のかもしれないです。会社としての課題でしょう。

 

家事代行のベアーズですが、ここの良いところはかなりコースが細かく分かれているところだと思います。
ただ単に掃除ができればそれでいい、あるいは夕食作ってもらえればそれでいいとかいうだけではなくて、掃除なら掃除でその中でも細かくコースがわかれている。
その中でうちはこれをやってもらおう、あれをやってもらおうといったことを選ぶことができるので、かなり助かりました。
家事ってやってほしいことは本当に人によってまちまちだと思うんです。
なので、ここまで細かくサービスがわかれているベアーズであれば様々なニーズにも確実に対応してもらえるのではないでしょうか。

 

→細かくコースがわかれているというのは高評価ですよね。「そこは別に掃除しなくても困ってないんだけどなぁ」という場所を掃除されてもうれしくないですからね。

 

コールセンターの方々は、感じがよく対応も良かったです。定期サービスを利用したい場合、営業さんがいらしてくれて
ヒアリングなのですが、営業さんは様々だと思います。家事代行とベビーシッターを頻繁に利用しましたが、スタッフは、あたり外れが多かったです。
シッターさんが、10分遅れてシッターサービスにいらして謝罪もなかったので、スタッフ教育が行き届いていないのかなー、
と思いましたが子どもを預けるので特別文句も言えませんでした。家事代行、ベビーシッターサービス業者は今、たくさんあるので、利用してみて比較検討をお勧めします。

 

→こちらはコールセンター、営業さんは高評価だが現場スタッフはよくないという評価ですね。
やる気のあるスタッフとそうでないスタッフがいるというのはあると思いますが・・・。どうしても「ハズレのスタッフを引いてしまう可能生」というのはどの家事代行会社でもありそうですね。

 

 

5.家事代行ベアーズの口コミを総括

家事代行ベアーズ

ベアーズの概要、強み、口コミなどを分析してきましたが、私個人的には「サービスに関しては業界内でもかなり評価の高い会社である」という印象を受けました

 

口コミにネガティブなコメントもありましたが基本的には「利用してよかった」「満足した」「また家事代行を依頼する時はベアーズにしたい」という口コミが大半を占めてました。満足度については力を入れているとのことですが、実際に満足している方が多いのだと思います。一見は百聞にしかず。興味のある方は一度利用してみるのがいいかもしれません。

 

会社の内部事情に関しては、もちろん実際に働いてみないとわからない部分が大半です。口コミサイトの意見をまとめると給与は高くはない、離職率も割りと高い、仕組みが整っていない部分はある、という意見もありましたが、社内の雰囲気は良く、働きやすいという意見も見られました。大企業とベンチャー企業の違いみたいなところは少し頭に入れておいたほうが良いかもしれません。

 

今後、業界自体が急速に伸びていくと予想されています。ベアーズはリーディングカンパニーとしてこれからも業界を引っ張っていく立場でしょうから、市場の拡大とともに給与の面でも改善が見られる可能生は十分あると考えられます。私も、浴室の汚れが気になっている所なので浴室掃除をベアーズに依頼してみようかな…。

 

家事代行は市場の伸び代が大きいので、今後の成長に期待したいですね♪

 

スポンサーリンク
おすすめの記事