大手人材サービス「UTグループ」その評判や口コミは?

UTグループは、日本の製造業での派遣・請負事業を行っている会社です。

「派遣」の働き方というと、仕事が無くなってしまうのでは?という焦りや、すぐに契約を切られてしまうのでは?といった不安など、いまだにネガティブなイメージを持っている方も多いのかもしれません。

しかし、UTグループは派遣の働き方といっても、ほかの会社とは違う部分も多いようです。

今回は、UTグループ株式会社の評判、実際に働いている人の口コミや、UTグループならではの制度について調べてみたので、ご紹介していきます。

UTグループという会社と仕事について

製造業というと何に関わるのだろう?と思っている人も多いはずなので、まずはUTグループがどんな会社なのか、そしてどんな仕事をしているのか紹介していきましょう。

UTグループは総合エンジニア企業グループとして、自動車、半導体、環境・エネルギー、ICT、建設など、様々なジャンルで技術者をどんどん送り出しているグループでもあります。
 
多岐にわたる分野での「モノづくり」に携わっているUTグループですが、実際の仕事はどのようなものなのか、気になりますよね。

UTグループは国内最大級の総合エンジニア企業グループでもあり、IT分野や建設分野、そして機械・電気電子分野に製造分野などでエンジニアを送り出しています。

取引先には国内大手メーカーやスーパーゼネコンもあり、トップメーカーのプロジェクトに関わる仕事も多くあります。

世界的スポーツイベントへ向けたビッグなプロジェクトもあり、世間に名を遺すようなモノづくりに携われるということも。

プロジェクトは1000以上あり、自分らしい働き方が出来るものを選べるというのも、働く側にとっては嬉しいポイントですね。

UTグループの制度って?

さて、UTグループがどのような会社で、そしてどのような仕事を行っているか説明しましたが、UTグループには様々な制度があり、その制度の評判がいいとも聞いたので、次はそれを取り上げていきましょう。 

【奨学金返済補助制度】

まずは、最近導入されたという「奨学金返済補助制度」について説明しましょう。

この制度は、UTグループで働く誰もが、夢や希望、そして目標を持って「イキイキとはたらける」ようにという趣旨で作られたものです。

奨学金を貸与している4年制大学卒の学生に、奨学金返済用に月2万円を補助してくれるシステムで、最大5年間、総額120万円の補助金が出るので、奨学金の返済で苦しむ……ということもなくなるはずです。

しかも、この制度が入ったことにより、初任給が大手同業他社よりも高水準になっているのだとか。

奨学金返済補助は、まだ他企業でもそんなに取り入れられているシステムではありません。

どうしてUTグループがこの制度を導入できたかというと、7期連続増収増益を実現し、年商575億円の安定した経営基盤があるからなのです。 

【エントリー制度】

UTグループは、社員一人ひとりのキャリアと真剣に向き合うことを考え、独自のキャリアアップの制度が整えられています。

その一つが、重要な役職ポストに自分から立候補できるという「エントリー制度」です。

重要な役職ポストを年に1回、立候補の中から決定するというシステムですが、業界でも初の制度なのだとか。

個々人の意見を尊重し、全社員に公平に挑戦できる機会を確保するのが目標で、年齢・経験、入社年次を問わず自由に立候補できます。

この制度を通じて、実際に管理職へのキャリアアップを実現した人が多数いらっしゃいます。

エントリー制度の導入により、社員一人ひとりが成長し、それが会社の成長へと繋がり、また、会社の成長が社員の成長へ繋がるという好循環を実現しているのだとか。 

One UT制度】

こちらもUTグループ独自の制度で、UTグループ全社員を対象とした、グループ会社内で違う職種にチャレンジできるという制度です。

社内転職によるキャリア形成を支援する制度なので、実際に各グループ会社へ職種変更し、キャリアアップや収入アップを実現している方も多いようです。

決められた時期はなく、いつでもだれでもチャレンジできるので、キャリア形成の幅を広げることができます。

「なりたい自分になれる」を実現してくれる制度なのかもしれません。 

Next UT

派遣社員からはあまり聞かない話かもしれませんが、UTグループでは、顧客先の紹介を推進しています。

UTグループ内で、顧客企業への転籍を希望する社員を対象に、その転籍をサポートするというシステムです。

顧客企業には大手メーカーもあり、違う会社で違った環境で働いてみたい、という人の転籍もサポートしてくれるというのが素晴らしいですよね。

年間100名以上の実績があり、UTグループから顧客企業へ転籍していった人も多くいらっしゃるようです。
 

このように、UTグループには独自の制度があるので、志を高く持っている人にとっては理想的な職場なのかもしれません。

多岐にわたるキャリアアップが可能ですし、頑張ったら頑張った分だけ結果として表れるとも言えますね。

こういった制度が、UTグループの評判が良いと言われる理由に繋がっているというのも、納得ですね。 

UTグループの口コミってどうなの?

UTグループという会社や制度の評判についてもご紹介しましたが、一番知りたいのは、実際に働いている人・働いていた人の口コミかもしれません。

外側から見ているだけでなく、内側から見たという意見も聞きたいですよね!

口コミは数多くありましたが、分かりやすいものをピックアップしたので参考にしてみて下さい。 

スキルアップや教育体制が整っています。特に、エンジニアを必要としている顧客に応えるため、エンジニア育成に力を入れています。

自分もエンジニアとして採用されましたが、未経験だったので不安もかなりありました。

しかし、エンジニア研修施設であるUTACCで、基礎研修と専門分野を学べるアドバンス研修が用意されていたので心強かったです。

あの研修のおかげで、今の自分の仕事の基礎が出来たと考えています。

 UTグループは、教育体制・スキルアップ制度が整っているという意見を多く見かけました。

前述したように、UTグループ独自の制度のおかげで、なりたい自分になれた、やりたかった仕事を出来るようになったという声も。

積極的に社員を育成しようという制度があるので、それを使える人はどんどんキャリアアップできるのでしょう。

 

年間休日は中小企業の製造業よりは多かったです。有給休暇も取りやすく、急な休みでも対応してもらえるということも。

残業もあまりなく、残業があってもしっかり残業代は出ました。 

女性は少なかったけど、現場によっては働きやすい環境が整っていました。大手企業で仕事を学ぶ良い機会でした。

 有給休暇は取りやすく、土日もちゃんと休めるという意見も多かったですね。

更に女性も働きやすい職場だった、社内の雰囲気も良かった、という声も。

UTグループで実際に働いていた・働いている人の口コミを見ていると、キャリアアップ・スキルアップを求める人が更に輝ける職場だというのも伝わってきました。

まとめ

今回はUTグループについて調べてみましたが、いかがでしたでしょうか。

仕事内容についてもそうですが、独自のキャリアアップ制度などを導入していることから、社員育成に力を入れていることがわかりました。

派遣として働く側、特に現状に満足せずに上を目指していく層からの評判がとても良いのは、そういった理由もあるのでしょうね。

成長していく社員が多いからこそ、会社としても更なる成長が望めるのでしょう。

これからのUTグループの成長にも期待していきたいですね。

スポンサーリンク
おすすめの記事