IZA

トライアットリソースは、人材派遣事業をメインにおこなっている会社です。
派遣の紹介をするだけではなく、正社員の募集もおこなっています。

そのため、トライアットリソースの求人に興味を持っているというひともいることでしょう。

今回は、トライアットリソースの会社概要や採用情報、社員から寄せられた口コミ・評判、トライアットリソースで働くことの厳しさや難しさ、紹介している案件についてご紹介します。

求人に応募したいと考えていて、どのような会社なのか知りたいという人は、ぜひ目を通してみてください。

トライアットリソースの会社概要について

はじめに、トライアットリソースの会社概要からみていきましょう。

■会社概要
株式会社トライアットリソースは、2004年4月に設立されました。
代表取締役は、平田修さんが務めています。

2019年8月1日現在の従業員数は66名です。

主な事業内容は、労働者派遣事業、有料職業紹介事業、販促支援事業、採用代行事業、研修代行事業です。
株式会社トライグループ、株式会社家庭教師のトライ、株式会社TRGネットワークが関連会社となっています。

登録者数の合計は71万5,907名で、その中で現役大学生は14万6,417名という内訳です。

 

■企業理念
トライアットリソースの企業理念は、「『働く』を通じて若者の成長を導く企業を目指して」というものです。

これまでトライグループで培ってきた教育ノウハウや実績を活かし、若者が活躍するための支援をするという目的でトライアットリソースは創られました。

企業理念を実現するために、働くことによってやりがいや成長を感じることができるだけではなく、適性や資質に合った職業を見つけるための機会を提供し、それぞれの価値を高められるようなサポートもおこなっています。

採用情報について

トライアットリソースでは採用活動をおこなっています。
続いて、採用情報についてみていきましょう。

・条件
新卒採用の場合は、大学もしくは大学院の卒業予定者が対象となっています。
ただし、学部や学科は問いません。

キャリア採用の場合は、25歳以上という条件が設けられています。

・給与
新卒採用の総合職だと、2019年4月の実績では月給22万7,000円となっています。

キャリア採用の総合職だと、2019年度の実績では月給25万円から50万円となっています。キャリア採用は、これまでの経験や能力を考慮した上で決定されるため、幅が大きくなっているのでしょう。

・昇給
1年に2回あります。

・賞与
1年に2回(6月と12月)に支給されます。

・勤務地
勤務地は、東京本社(東京都千代田区九段北1丁目)もしくは大阪支店(大阪府大阪市中央区南本町)のいずれかです。

・休日・休暇
休日は、週休2日制です。

休暇には、夏季休暇、年末年始休暇、有給休暇、慶弔休暇、特別休暇、産前産後休暇、育児休暇が用意されています。

・福利厚生
福利厚生は、社会保険や交通費の支給、教育研修制度、定期健康診断、育児支援制度、ノー残業デーなどが完備されています。

一般的な福利厚生が完備されているため、安心して働ける会社だと言えるでしょう。

社員から寄せられた口コミ・評判について

トライアットリソースへの応募を考えている中で、どのような会社なのか、本当に応募して大丈夫なのかと不安を抱く人もいるでしょう。

そこで、トライアットリソースの社員から寄せられた口コミや評判をご紹介します。

“自分の年収は妥当に感じているが、750万円貰えると満足できる。”
引用元:キャリコネ

トライアットリソースで働いている正社員の年収は、仕事内容などを加味して考えると妥当だと感じているという口コミです。

もっとたくさんもらうことができればより満足度が高まることも述べていますが、妥当であると感じられるならそこまで不満に思っているとは言えないでしょう。

“給与水準:最近は賞与もあんていして支給してもらっていることが最大の魅力ではありますが、住宅手当も高い水準でもらっていることも、給与面についてのメリットだと思います。役職が上がれば月給もそこそこ上がることも魅力です。”
引用元:エンライトハウス

トライアットリソースでは、安定した給与を支給してもらえるため、不安を感じずに済むことがこの口コミから分かります。

社員として住宅手当も支給してもらえるので、メリットは大きいと言えるでしょう。
役職が上がっていけば、月給もその分上がるので将来的な不安も軽減できるはずです。

トライアットリソースで働くことの厳しさや難しさについて

トライアットリソースが魅力的な会社だと感じている人も多いでしょう。
魅力的なポイントもたくさんあるのですが、厳しさや難しさがあることも知っておかなければいけません。

厳しさがあることを理解しておかなければ、働き始めてから後悔してしまう可能性もあるので注意が必要です。
では、どのような厳しさや難しさがあるのか口コミから調査していきます。

“勤務時間・休日休暇:残業はほぼないです。繁忙期や仕事が終わらない場合は残業することもありますが、あくまで基本の業務時間内で終わらせることを前提で仕事の優先順位がしっかり決められる方にはいいかと思います。休日は基本会社のカレンダーに準じます。”
引用元:エンライトハウス

他の会社にもあてはまることですが、繁忙期には残業をしなければいけない場合があります

残業がほとんどない仕事をしたいのであれば、正社員として働くのではなく派遣社員の方が良いと考えられます。

トライアットリソースが紹介している案件について

トライアットリソースでは、様々な案件を紹介しています。
最後に、2021年8月4日現在のトライアットリソースが紹介している具体的な案件についてみていきましょう。

■試験監督
試験会場で監督員や監督予備要員、事前準備員などをおこなう求人になります。
時給は1,015円~1,240円となっています。

1日だけの勤務も可能で、希望する日時に働くことも可能です。

■奨学金窓口
この仕事は、奨学金関連の窓口でテレフォンオペレーターやテレフォンアポインターとして働くという求人です。

時給は1,350円となっていて、平日週4日から勤務できます。
残業も基本的にはないため、定時で帰宅したい人に最適な仕事です。

■アンケートスタッフ
アンケートスタッフは、週に2回から働けるため学生でも気軽に始められます
時給は1,300円からで、交通費も支給されます。

給料の支払いは、週払いと月払いを選べるので、それぞれのニーズに合う支払い方法を選べるというメリットも大きいです。

■データ入力
データ入力の仕事もトライアットリソースでは紹介しています。
時給は1,106円からとなっていて、交通費は一部支給されます。

給料の支払いはアンケートスタッフと同じく、週払いと月払いを選べるという魅力がある求人です。

まとめ

労働者派遣事業、有料職業紹介事業、販促支援事業、採用代行事業、研修代行事業といった事業をおこなっているトライアットリソースでは、正社員の採用活動をおこなっています。

新卒だけではなくキャリア採用もおこなっているため、転職先の1つとして候補に挙げている人もいるでしょう。

トライアットリソースに応募しようと考えているなら、採用情報だけではなく口コミや評判もチェックしてみるのがおすすめです。

今回紹介したような口コミや評判を把握しておけば、納得して仕事に取り組むことができるからです。

スポンサーリンク
おすすめの記事