【真相追求】口コミから見るJKSのウィンプラザ。催眠商法の噂は本当なのか?

株式会社JKSは、ウィンプラザというショップを運営している会社です。
ウィンプラザに関するチラシなどが配布され、どのようなショップなのか気になっているという人もいるでしょう。

ネット上には色々な噂が飛び交っていることから、本当に安心して利用できるのか不安に感じている人もいるはずです。

そこで今回は、株式会社JKSやウィンプラザに関する噂の真相に迫っていくことにします。

 

 

 

 

 

 

株式会社JKSやウィンプラザとは?

まずは、株式会社JKSやウィンプラザについて簡単に説明していきます。

株式会社JKSは、健康器具やお米など多岐に渡る商品を販売している会社です。
安心・安全・快適・便利がコンセプトになっていることから、それを実現するために様々な商品を取り扱っているのだと考えられます。

商品によってはかなりリーズナブルだと感じられるような価格設定になっている商品もあります。
それらの商品を販売しているウィンプラザは、一般的にイメージされるショップとは少し違う部分があるのです。
それは、期間限定のショップだという点になります。

ウィンプラザのオープンに関する情報は北海道と沖縄を除く日本全国にあり、どの店舗も限定された期間だけオープンするという仕組みになっています。

オープンする予定のエリアにチラシを投函し、セールが行われていることを地域住民に認知してもらうという宣伝方法を取り入れている点も一般的なショップとの相違点の1つです。

 

 

 

 

 

株式会社JKSの会社概要について

株式会社JKSについて詳しく知るためには、会社概要を知る必要があります。
では、株式会社JKSの会社概要や事業内容などについてみていきましょう。

会社概要

会社名…株式会社JKS
本社所在地…千葉県成田市郷部1353
代表者…代表取締役 川村 明弘氏
設立…2011年1月

事業内容

株式会社JKSでは、生きがい健康充実ライフを実現するためにウィンプラザの運営、通信販売事業、卸事業講師派遣、アフター事業部すこやかさん、訪問医療マッサージ事業といった取り組みを行っています。

このような取り組みを行うためのコンセプトとして、「生きがい・健康・充実ライフの構築に貢献する」、「日本の真面目な農家を支援する」、「QOL、ADLの向上により医療費削減に貢献する」、「子どもの健全な育成を支援する」を掲げています。

幅広い事業を行うことによって、一人ひとりに最適な提案ができるコンシェルジュを目指しているのです。
主力となっている商品は健康補助食品ですが、健康的な毎日を送るために必要となる安心で安全な食材の提供も行っています。

安心で安全な食材を提供するために、農業法人として新しい会社の設立もしています。
このことから、食に関する意識が非常に高い会社だといえるでしょう。

株式会社JKSの取り組み

株式会社JKSが行っている主要な事業は、ウィンプラザの運営です。
しかしそれ以外にも、アフター事業部すこやかさんや訪問医療マッサージ事業にも力を入れています。

アフター事業部すこやかさんは、ウィンプラザ店舗終了後のアフターサービスや会員サービスを行う事業です。

ウィンプラザで商品を購入した人が安心して使い続けられるようにサポートするという役割を担っています。
気に入った商品が見つかった場合、店舗が終了すると購入できなくなってしまうのではないかという不安を抱く人もいます。そのような不安を解消するための役割を担うのもアフター事業部です。

また2012年には、成田市にレイス治療院成田を開院しました。
レイス治療院成田では、在宅でも行える医療マッサージを提供しています。

あん摩マッサージ指圧師が在籍し、介護従事者や医療機関などと連携しながら適切なサービスを提供できるような体制を整えています。

将来的にはさらなる高齢化が進むと考えられているため、健康維持や増進が期待できるこのような事業の需要はますます高まると考えられるでしょう。
そのため、将来性に期待できる事業にも株式会社JKSは取り組んでいるということが分かります。

ウィンプラザとはどんなお店?

ウィンプラザは、株式会社JKSが運営している他とはちょっと違うスタイルのショップです。
続いては、そんなウィンプラザについて詳しく解説していきます。

ウィンプラザの販売スタイル

ウィンプラザは、1ヶ月限定の店舗を各エリアに5つオープンするというスタイルで販売活動を行っています。
北海道と沖縄を除く地域が対象となっています。
オープンする地域住民に知ってもらうためのポスティングを行い、商品に関する説明会や販売会を行うという方法を取り入れているのです。

オープン時には、開店記念のタイムセールも行われます。
タイムセールでは、日用品や食品などを100円という破格な値段で購入できるため、お買い得感を感じられるでしょう。
お得なセール価格で購入できるのは先着順なので、ウィンプラザのオープンに関する情報を見逃さないようにしなければいけません。

対面接客を行い、取り扱っている商品に関して丁寧に説明したり、試供品を提供したりしています。
そして、納得した人に対して売買契約を結ぶという流れです。
希望する人には、店舗が営業終了となった後も購入できるという仕組みになっています。

また、条件を満たすとゴールド会員になることができ、会員限定のイベントに参加できるようになります。
ゴールド会員になった人はそれだけではなく、それぞれのエリアに配属される担当者から継続したアフターサポートも受けられるようになるのです。

ポイント制も導入していて、ポイントを集めることで粗品と交換できるというサービスも行っています。
そのため、複数回足を運ぶことによるメリットも得られるでしょう。

ウィンプラザでは、2つのアイテムをメインとして用意し、そのうち1つは外部の専門家を迎えて正しい情報を提供できるような工夫も凝らしています。

もちろん店舗で販売活動を行っているスタッフも商品に関する専門知識を持っていますが、専門家から説明してもらうことでより安心して商品を試せるようになります。
安心感を覚えることができ、納得した上で購入できるのはウィンプラザならではのメリットです。

ターゲット層

ウィンプラザのターゲット層は、健康に対する意識が高い人です。
かつては60代以上の女性がメインターゲットとなっていましたが、現在は健康に対する意識が高まりを見せていることもあり、40代から50代の人も多く利用しています。

女性客が多く見られますが、男性客の数も増えつつあります。
年齢制限が設けられているわけではないため、健康に気を付けたいと思っている男女中高年層からの注目度が高まっているのでしょう。

取扱商品

ウィンプラザの取扱商品には、食品、飲料、日用品、美容品などがあります。
取り扱っている商品は基本的に自社の通販でも購入できるものとなっています。
スーパーと比較してみると取り扱っている商品数はそこまで多くありません。

しかし、他とは違うこだわりの商品を取り扱っているという点を強みとしています。
健康補助食品の場合は、他と被らないようなラインナップを心掛け、ウィンプラザならではの特別感を出せるようなアイテムを厳選しています。

食品や飲料、健康補助食品は私たちの体を作るための重要な要素です。
そのため、原料や製造過程にこだわったものを提供しています。
健康補助食品の成分に関しては、専門家のエビデンスがあるものを使用しているため、安全性に関してかなり力を入れていることが分かります。

株式会社JKSが運営しているウィンプラザが販売しているのはこだわりの商品です。
一般的なスーパーとはちょっと違う手法を取り入れているため不安に感じてしまう人もいるかもしれません。
しかし、安心して口にできる食品や健康補助食品などを厳選して提供していることから、過度に不安視する必要はないと考えられます。

 

 

 

 

 

ウィンプラザは催眠商法を行っている?口コミや評判は?

「ウィンプラザは催眠商法を行っている」と一部のネット上の記事では噂されています。
最後に、本当にウィンプラザは催眠商法を行っているのか、口コミや評判はどのようなものがあるのかといった点について解説していきます。

ウィンプラザは催眠商法を行っているのか

ウィンプラザでは催眠商法を行っているのではないかという声も聞かれます。
しかし、実際はそのようなことはないと代表取締役の川村明弘氏は以下のように語っています。

催眠商法に関してですが、50年以上前から催眠商法と呼ばれる販売方法が存在し現在でも一部問題となっておりますことは私共でも把握しております。しかし、弊社の販売方法はその類ではございません。

催眠商法では、例えば消費者の冷静さをなくすこと、商人の購入意欲を煽る手法がとられていますが、弊社では一切行っておりません。販売におきまして以下4つのことに気をつけて業務を行っております。

①販売日を明確に設定する
②常に商品の販売は事前にお客様に告知をする
③販売日までには商品の特徴、商品代金、アフターサービス内容、契約に基づく告知内容を伝えること
④80歳以上のご高齢の方や認知機能に問題があるであろうと判断した場合は、お客様から購入の申し出がある場合でも例外なく販売を控えております。

催眠商法で一番の問題点は、消費者が商品の購入を冷静に考える環境と時間を失わさせて高額な商品の販売をし最終的にお客様の不利益になってしまうところです。

弊社では期間限定のイベント店舗であること、多くのお客様が来場されること、年齢層が50代以降の方々が中心であること、なによりも健康関連商品の販売であることが催眠商法と同様のケースであり、またインターネットでのネガティブ記事が拍車をかけている状況です。

上記より、消費者保護の観点と健全な事業を行う目的で「健康関連取引適正事業団」に加盟して世間より誤解のないような営業活動を行っております。

イベント店舗では毎月営業地域が変わりますのでその都度、健取団を通して所轄の警察関係、消費生活センターへ営業活動の連絡および通知書を送付し、地域での円滑な店舗運営とトラブルが生じないよう月1回の役員による店舗巡回で監査を行い同業他社にはない企業努力を継続して行っております。

利用した人から寄せられた口コミ・評判

健康や病気の予防について、色々勉強になりました。
また近くで宣伝会場があれば参加したいです。
皆さんスタッフが仲良くて、楽しい空間でした。
健康管理には注意して頑張ってください!!
ありがとうございました。

ウィンプラザでは、健康に役立つ情報を色々と教えてもらえます。
そのため、自分自身や家族のために役立つ知識を身に付けられる場でもあるのです。
このように近くで店舗がオープンする場合はまた足を運びたいと考える人も少なくありません。

今回初めての参加でとても感動でした。
毎日が楽しく勉強できて、今日からの日々が楽しみに生きてゆけます。
学んだ事を大切に元気に過ごしてまいります。
社員の皆様 ありがとうございました。

毎日の生活に役立つ知識を楽しみながら身に付けられるのがウィンプラザです。
身に付けた知識を日々の生活で活かすことができれば、より健康的な日々を送れるという実感を持つ人もいます。

コロナの中、家にとじこもっていたのが、ウィンプラザに来て楽しく健康にためになる話を聞けて良かったです。
ありがとう、ありがとう!

コロナ禍で閉じこもりがちになってしまいますが、外出するきっかけをウィンプラザに与えてもらったという人もいます。
ただ楽しい時間を過ごせるだけではなく、今後の健康管理に役立てる話を聞くことができるため、このように感謝の気持ちを持つ人も多く見られます。

約1ヶ月間の八女でのお仕事おつかれ様でした。店長さんはじめ従業員の皆様のチームワークはすばらしかったです。あちこちと健康教室には行きましたが、こんなに楽しいことはありませんでした。お話しも上手ですし、笑いも有り色々と勉強になりました。自分の健康は自分で守らなければいけない事、これからの人生を健康で過ごされる様頑張りたいと思います。一ケ月本当に楽しい日々を過ごさせて戴き、本当にありがとうございました。ウィンプラザ(JKS)さんの事は忘れません。皆様健康に気を付けて頑張ってください。又八女の方に来てください。

健康教室はいくつもありますが、その中でも特に楽しかったという声も聞かれています。
この口コミからもウィンプラザの魅力を垣間見ることができます。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

まとめ

ウィンプラザは、株式会社JKSが運営しているショップです。
健康器具やお米など多岐に渡る商品を販売しています。

生きがい健康充実ライフを実現するために、幅広い取り組みを行っているのが株式会社JKSの特徴的なポイントで、健康に関する意識が高い中高年層をターゲットとしています。

そんなウィンプラザは催眠商法をしているのではないかとネット上では言われています。
しかし実際は、代表取締役の川村明弘氏が語っているようにそのような事実はありません。

このことから、ウィンプラザや株式会社JKSが怪しいビジネスをしているわけではないということが分かります。

ネット上には根も葉もない噂が流れているだけで、それは事実ではないということになります。
したがって、ウィンプラザは安心して利用できる場所だと言えるでしょう。

スポンサーリンク
おすすめの記事