Enazeal株式会社(エナジール株式会社)が挑むニッチ市場への参入と企業が求める人物像

Enazeal株式会社(エナジール株式会社)は、SEO対策に始まり、Webサイト制作、CMS、顧客管理システム、またWeb分野だけではなく最新のテクノロジーを搭載し顔認証ソリューション事業として新たなマーケットに挑戦している企業です。
今回はそんなEnazeal株式会社(エナジール株式会社)についてご紹介しましょう。

Enazeal株式会社(エナジール株式会社)がどのような会社なのか、どうしてニッチな顔認証ソリューション市場へ参入したのかを考察していきます。

さらに、Enazeal株式会社(エナジール株式会社)の強みや求めている人物像、採用情報などについてもご紹介していきましょう。
Enazeal株式会社(エナジール株式会社)がどのような会社なのか気になる人はぜひチェックしてみてください。

Enazeal株式会社(エナジール株式会社)の企業概要

Enazeal株式会社(エナジール株式会社)は、中村将之氏が代表取締役社長兼CEOを務めており、従業員数は2019年7月の時点で120名の企業です。

Enazeal株式会社(エナジール株式会社)の事業内容

Enazeal株式会社(エナジール株式会社)は、Webソリューションや顔認証ソリューション、システムソフトウェア及びアプリケーションの開発・販売、インターネット広告事業、ネットワークサーバの構築・運用、Webサイトの企画・制作・保守といった事業を行っています。

この中でも、顔認証ソリューション事業は特に注目しています。
Enazeal株式会社(エナジール株式会社)が手掛けている顔認証ソリューションは、人の目にかなり近くなったAIを活用したもので、時代の変化を感じさせるものです。
セキュリティはもちろんですが、人手不足な業界において、人の目の代わりをしてくれる存在になると考えられています。
もしも何らかのトラブルが発生した場合は、リアルタイムに通知してくれるシステムもあるので、万が一の時にも役立つでしょう。

Enazeal株式会社(エナジール株式会社)が手掛けている製品

Enazeal株式会社(エナジール株式会社)では、いくつもの製品を手掛けています。
Webソリューション事業で開発された製品には、SEO対策ソフトウェア「L.Search」、CMSソフトウェア「CODE8」、スマホアプリ「LiGLLY」があります。
また顔認証ソリューション事業では、万引き防止システムや見守り・徘徊防止システム、来店者分析マーケティングシステム、入退室管理ができる製品を手掛けています。
Enazeal株式会社(エナジール株式会社)が手掛けているこれらの製品は、Web媒体のマーケティングを円滑に進めるために重要な役割を果たすものばかりです。
昨今Webを活用したマーケティングはビジネスを発展させるために必要不可欠だと言えるでしょう。
つまり、Enazeal株式会社(エナジール株式会社)が行っている事業は、どれも私たちの生活をより良くするために必要なものだと考えられます。

顔認証システムの需要とは?ニッチ市場への参入

顔認証ソリューション事業が展開できるのはニッチな市場です。
しかし、Enazeal株式会社(エナジール株式会社)は積極的にそのような市場に参入しようと考えています。
参入しようと考えているということは、それだけ顔認証システムの需要があると見込んでいるからではないでしょうか。

続いては、顔認証システムの需要について考えながら、Enazeal株式会社(エナジール株式会社)が参入している理由を考察していきます。

AIを使った顔認証システムが一般的になる可能性が高い

近年、私たちの生活を取り巻くテクノロジーは大きく変化しています。
その中の1つに、AIを使った顔認証システムがあります。
顔認証システムは、スマートフォンのロック解除は身近なものとして取り入れられていますが、最近では空港のゲートにも導入されるなど、活用される場面がかなり増えてきました。
顔認証システム自体の精度が向上していることが、大きな要因となっています。
2020年には東京オリンピック・パラリンピックが開催されるため、顔認証システムはさらに活用の幅が広がると考えられます。
選手や大会関係者が会場へ入場する時に顔認証システムを取り入れ、セキュリティを高めるという話も出ているほどです。
ボランティアを含めると約30万人が入出場することになるため、AIを使った顔認証システムはより安全な環境を作るために重要だと考えられているのでしょう。

スタートアップ企業が台頭している市場

Enazeal株式会社(エナジール株式会社)が参入しようと考えている市場は、とてもニッチな市場ですが、スタートアップ企業が台頭している市場でもあります。
特に中国のスタートアップ企業が手掛けている顔認証システムの精度がかなり高くなっています。
中国で開発された監視カメラには、ディープラーニング(深層学習)技術が応用されているのですが、この技術は、顔認識技術の研究や開発を行っているスタートアップ企業が開発に携わっているのです。
そして東京オリンピック・パラリンピックなどを目前にした今、日本でもセキュリティを高めることが重要視されています。
「中国ではすでメジャーになりつつあるが、日本ではまだニッチである」この点に注目し、
今の段階でその市場に入り込むことができれば、今後中国の企業に続き、大きな実績を残せるとEnazeal株式会社(エナジール株式会社)は考えたのではないでしょうか。

Enazeal株式会社(エナジール株式会社)の強みと今後

Enazeal株式会社(エナジール株式会社)は、他の企業の参入が少ないニッチな市場で商品やサービスを展開しています。
続いては、Enazeal株式会社(エナジール株式会社)の強みや今後のビジョンについてご紹介していきましょう。

Enazeal株式会社(エナジール株式会社)の強み

Enazeal株式会社(エナジール株式会社)の強みは3つあります。

・新しい技術やツールを積極導入していること
・顧客の声に寄り添っていること
・ニッチトップ市場に参入していること

Enazeal株式会社(エナジール株式会社)はこれまで取引してきた顧客からの要望を真摯に受け止めてきたことにより、商品やサービスを育てられる環境が整っているだけでなく、顧客に対して熱心に向き合う人材も有しています。
「情報が容易に手に入る時代だからこそ、人と人との関わり合いを失わないよう、顧客に対する想いは伝え続けていきたいと思います。」と代表の中村氏もインタビューに答えていることからもわかるように、顧客に寄り添う姿勢がEnazeal株式会社(エナジール株式会社)の強みです。

社員のモチベーションを高めるための取り組みを実施

Enazeal株式会社(エナジール株式会社)では、会社の強みを伸ばし続けていくため、社員のモチベーションを上げるための社内向け施策が数多くあります。
具体的な取り組みとしては、単月成果に対する高インセンティブ設計する、社員同士のコミュニケーションをより活発にするためのコミュニケーション予算を設定する、毎月営業成績トップの社員にトロフィー授与する、営業新入社員が初契約した時にスーツなどをプレゼントすると言ったものです。
社員が生み出した成果をしっかりと評価し、還元することを意識した取り組みを行っていることが分かります。
新人からベテランまで均等に評価するような仕組みも整っているようです。

Enazeal株式会社(エナジール株式会社)の今後

Enazeal株式会社(エナジール株式会社)はまだ企業規模としては小さいですが、強みである営業力を武器にこれからも伸びる可能性が大いに期待できます。
代表の中村氏もインタビューで「組織が硬直した数年があったがそれは変化に挑んでなかったから」「進歩の加速が激しい技術に於いてはこれからも伸びるポテンシャルがある」と答えています。
Enazeal株式会社(エナジール株式会社)が持つ技術力・発想力・企画力に営業力を合わせれば顧客満足度はこれからも必ず上がると予想できるでしょう。
2020年は採用サイトを一新する等、特に有能な人材に投資する様子ですので、これからのEnazeal株式会社(エナジール株式会社)に期待したいと思います。

Enazeal株式会社(エナジール株式会社)代表が求める人材像

Enazeal株式会社(エナジール株式会社)が必要とする人物像とはどんなものでしょうか?

顧客に寄り添った提案ができる

Enazeal株式会社(エナジール株式会社)は、まだ発展途上です。
改善が必要な部分も多いサービスを提供しているため、顧客からの声はEnazeal株式会社(エナジール株式会社)の成長には欠かせないものとなっているのです。
そのため、顧客の声を吸い上げ、適切にコンサルティングできる人材、つまり、顧客に寄り添って話を聞き、最適な提案を生み出せる能力が必要でしょう。

新拠点と事業支柱の拡張予定に向けて

Enazeal株式会社(エナジール株式会社)が展開している事業は、拡大の余地があります。
新拠点を持ち、事業を拡張していく可能性も大いにあります。
それを実現するためには、会社と共に成長したいと思える上昇志向のある人材が必要です。
自分の成長はもちろんですが、会社全体の成長を俯瞰して考えられるような人物もEnazeal株式会社(エナジール株式会社)では求められているでしょう。

代表中村氏が求める人物像

代表の中村氏はインタビューで「努力ができる人」と「感謝を持てる人」を求める人物像の特徴としてあげています。
「胸張って努力したといえるくらいの努力を仕事で出来る方」「あとはその上で、周りの全てに感謝の念を持てる方」この2つが条件であると答えていたので、代表者としては情熱のある謙虚な姿勢のある人材を求めているようです。

Enazeal株式会社(エナジール株式会社)採用情報

最後に、Enazeal株式会社(エナジール株式会社)の採用情報についてご紹介しましょう。
公式の採用サイトでは求めている人物像に関して以下の記載があります。

挑戦・成長・熱意

<挑戦>
思い立ったらすぐ行動
自発的である
実力主義で自分を試したい

<成長>
様々なことに興味・共感を持つ
満点・最高記録を目指したい
クオリティを追求したい

<熱意>
熱意をもって仕事をしたい
仲間と頑張るのが好きだ
人より稼ぎたい、出世したい

この記載内容を見ても、情熱的で積極的な人物が求められていることがわかります。

募集要項

<営業>
雇用形態:正社員
年齢:~35歳
学歴:不問
必須の経験・スキル・資格:必須のスキルや経験は必要なし

<勤務地>
東京、名古屋、大阪、福岡の各拠点。
勤務地は希望に応じて決定するとのことですが、転勤はないようです。

<勤務時間>
9:00〜18:00 ※残業有

上記、簡単な募集事項ですが、詳細が気になる方は以下採用サイトをチェックしてみてはいかがでしょうか。
参考サイト:https://sales.enazeal-recruit.com/

Follow me!

関連キーワード
企業(company)の関連記事
  • ティーコム株式会社を徹底調査!事業の強みや職場環境までご紹介
  • アールアセットマネジメントの評判や口コミをチェック!競合他社との違いも比較
  • 中古車販売のネクステージ彦根店の魅力とは?徹底調査!
  • Enazeal株式会社(エナジール株式会社)が挑むニッチ市場への参入と企業が求める人物像
  • セオリーファクトリーの評判をあつめてみた!採用・セミナー情報はこちら
  • ネクステージ41号小牧店の口コミ評判は?魅力を徹底調査!
おすすめの記事