浪速高校を受験する方は必見!偏差値や入試対策、同校出身の芸能人までまとめてみた。

こんにちは!

本日は浪速高校の偏差値や入試対策、同校出身の芸能人について取り上げてみます。

関西エリアの高校の中でも古い時代から続く浪速高校へ入学を検討されている方は多いかと思います。

しかし、入学を検討する場合やはり偏差値がどうなっているのか、どうすれば浪速高校に入ることができるのかが気になっている方もいらっしゃるのではないでしょうか?

そこで今回は特に受験生が気になる浪速高校の進学実績や競合校と偏差値はどれくらい異なるのか、また口コミ評判なども合わせてご紹介していきます。

浪速高校への受験を検討されている方は、ぜひ参考にしてみてください。

浪速高校の概要

まずは浪速高校がどんな学校なのか、概要をご紹介していきましょう。

浪速高校が持つ長い歴史

浪速高校は大正12年に財団法人大阪国学院から誕生しました。

元々は中学校として機能していましたが、昭和に入ると学制改革が行われ、浪速高校に改称されました。

学制改革が行われた当時から、浪速高校では浪速中学校も併設されており、現在の形がすでに出来上がっていたと言えます。

大正時代から現代に至るまで、様々な校舎の建て直しなどが行われています。

例えば、浪速高校が誕生してからまだ十数年しか経っていないうちに台風の影響から校舎が倒壊してしまったことがあります。

倒壊後は鉄筋校舎に生まれ変わりました。

また、一つだった校舎が中学校との併設に代わり、さらに年月が経つに連れて講堂や体育館、東感や北館、西館なども建てられていったそうです。

それからは平成23年に法人名が改称され、それと同時に新校舎が建設されることになりました。

さらに、新しい学院が建設された後に新学院神社が完成されました。

なぜ、神社が作られたのかというと、浪速高校は神社神道を教育の根幹としているためです。

浪速高校の教育方針も神社神道に沿って誇りや自信、学力、人間力、判断力が養えるように生きていく力を培うこととしています。

神社の他にも、浪速高校にはクラブハウス棟や浪速武道館なども建てられ、生徒たちが快適に学べる環境づくりが行われています。

浪速高校の始業時間など

登校時間:8時30分

月曜から土曜までの授業で3期制

月から金:50分授業が6~7コマ

土:4コマ

浪速高校の学科

浪速高校の学科は、基本として普通科がありますが、その中からいくつかコースに分かれています。

文理S1コース
難関の国公立大学進学に向けて特化したカリキュラムを用意しているコース。
1年から2年にかけては文理両方を勉強するが、3年時からは文理分かれて受験を目指す。
Ⅰ類・Ⅱ類
1年次では文理どちらも勉強するが、2年次からは理数コースか文科コース、もしくはインテンシブ文科コースに分かれる。
インテンシブ文科コースは最難関となる私立大学の文系学部を目指すコース。2年次への進級時に各コース・各類の私立文系志望者の中から成績優秀者を選抜してクラスが編成される。
Ⅲ類
主に文系学部を目指すコースであるが、基本的に部活動との両立を目指すコースであり、年間34単位の履修、さらに放課後の部活動の時間が保証されている。

 

浪速高校が生徒のために導入している設備

浪速高校では生徒を第一に考え、生徒がより学びやすいように様々な設備を導入しています。

例えば、空中庭園やレストランなどといった憩いの場を設け、人と人とのつながりを大切に、心を豊かにできる空間を作っています。

また、最先端のICT機器も導入されているようです。

ICT機器とは、Information and Communications Technologyの略語であり、情報通信技術のことを言います。例えば、パソコンや電子黒板など、ネットワークや回線を通じて情報・知識を共有することを指しています。

このようなICT機器を用いて授業を行っているため、浪速高校ではこのような最先端な環境の中で授業ができると言えるでしょう。

まだまだICT機器が活用されている学校は少なく、浪速高校はその中でもいち早く取り扱うようになった高校の一つと言えます。

浪速高校出身の著名人や進学実績

浪速高校出身の著名人

浪速高校を卒業した著名人には様々な方がいらっしゃいます。一部の方をご紹介します。

南出賢一さん
大阪府泉大津市長(現職)。浪速高校を卒業した後、名門である関西学院大学に進学しました。 2016年に泉大津市長選挙に出馬し、現職だった伊藤晴彦さんとの一騎打ちを見事制し初当選しています。
荻原仁さん
政治家。浪速高校を卒業後近畿大学へと進み、その後は松下電工に就職しています。 2005年に衆議院議員総選挙で民主党公認で出馬しましたが、残念ながら落選してしまいます。 しかし、その4年後に行われた衆議院議員総選挙で連合大阪の支援を受け、そこで初当選されたのです。

他にも多くの有名人が卒業しています。

例えば、なにわ男子(ジャニーズ)の大橋和也さん、落語家・タレントとしても有名な笑福亭鶴瓶さんや、元プロボクサーで現在は俳優としても活躍している赤井英和さん、スポーツ選手でいうとオリックスバッファローズの近藤大亮さんや東京ヤクルトスワローズの大引啓次さんも浪速高校出身です。

 

浪速高校の進学実績

浪速高校の進学実績を見ると、上記の著名人のところでも少しお分かりいただけたかと思いますが、有名私立大学への進学をしている方も少なくありません。

現在浪速高校のホームページで発表されている令和3年度の進学実績を確認すると、卒業生710名中、国公立大学に合格した方が38もいました。

例えば神戸大学や大阪府立大学、広島大学などに現役合格しています。

他にも早稲田大学、立教大学、青山学院大学などの首都圏私立大学や、関西大学、近畿大学、関西学院大学、同志社大学、立命館大学など、名前が知られる有名大学に多くの学生が進学しました。

また、令和2年度入試の際には、浪速高校へ指定校推薦依頼を行った大学が、立教大学や関西大学、関西学院大学、近畿大学など、様々な学校から指定校推薦依頼が来ており、学校そのものの信頼度も高いためたくさんの学校から指定校推薦依頼が出ているのだと言えるでしょう。

こうした面を見ると、進学校として良い成績を挙げている高校であると考えられます。

浪速高校や競合校の偏差値を比較してみた

続いては浪速高校の偏差値や、競合校との偏差値を比較してみます。

どのような違いが見られるのでしょうか?

浪速高校の偏差値は?

2021年の浪速高校偏差値は50~66となっています。

偏差値50~66というと、上位50%から5.48%とかなり幅広い偏差値となっています。

なぜこのように偏差値が幅広いかというと、浪速高校には様々なコースがあるという点が影響していると言えるでしょう。

先程の学習コースでご紹介したように、文理S1になると難関の国公立大学を目指すためのカリキュラムが用意されているため、浪速高校の中でも高い偏差値を持つ人が入れるコースと言えます。

しかし、Ⅲ類は基本的に部活動との両立が目的としているため、部活動に積極的に取り組んでいる学生が多く見られます。

文理S1に比べると勉強時間やカリキュラムなども異なってくるため、偏差値もこのように幅広いものとなっているのです。

 

あくまでも偏差値は目安であり、浪速高校に入学できる生徒は偏差値50~66でないといけないというわけではありません。

しかし、現在受験生だという方は、目安の数字として偏差値を用いてみるのも良いでしょう。

これから浪速高校を目指すという方は、コースに合わせて偏差値の目標を立ててみてはいかがでしょうか?

浪速高校の競合校の偏差値と比較

浪速高校は大阪府にある私立の共学です。

そんな浪速高校と同じような競合校と偏差値を比較してみましょう。

競合校その1・大阪青凌高等学校
偏差値は現在49~66で浪速高校と同じくらい。高槻市にある学校で、中高一貫教育を行っている進学校。男子校だったが現在は男女共学制。主に普通科で、コースには特進Sコースや特進コース、進学コースに分かれており、さまざまなコースがあることから浪速高校と同じように偏差値の差が開いている。
競合校その2・関西大学高等部
偏差値は66(普通科のみ)。特徴は私立の共学であり、中学から高校まで一貫教育を受けられる学校であること。難関校の一つでもある関西大学の系列校であることから、高い偏差値を持っている。進学実績を見ても、多くの人が関西大学に進学している。

浪速高校の偏差値と、競合校との偏差値を比較してみました。

大阪青凌高等学校や関西大学高等部はいずれも進学校であり、難関校への進学率も高くなっています。

浪速高校でも特に文理S1やその他のコースにおいて難関の国公立大学への進学が見られることから、上記2校と同じように難関校への進学が目指せる高校だと言えるでしょう。

浪速高校に関する口コミや評判を集めてみた

入学を検討している方々の参考になるよう、ここからは実際に浪速高校に通っている生徒や卒業生からの口コミや評判をご紹介していきましょう。

在校生の口コミ・評判

校舎は綺麗で環境も良く勉強のしやすい学校。
先生も人によるとは思うが質問はだいたい丁寧に教えてくれる。進路相談も多い。

校舎は綺麗、体育館には冷暖房設備、校内に砂はありません。全て芝生です。
また天空レストランと呼ばれる食堂があります。
少女漫画に出てくる学校に近いと想像してください。

部活には本当に強い学校です!
特に空手部が優秀な成績を残しており今後も期待できます。
施設が整っている事もあって不満なく部活に集中する事が出来ると思います。

修学旅行は海外で、行き先は4カ国くらいの中から選べます
文化祭は色々規則が厳しいけど、その割には結構盛り上がって楽しいです

神道の学校です。
学校の敷地内に神社がありその神社を使用し毎月初めに一斉参拝を行います。
神社関連の生徒も多数通っています。

 

卒業生の口コミ・評判

運動部の成績はとてもよいです。
スポーツでは有名校なのではないでしょうか?
また、生徒の人数も多いため部活もいろんな種類あります。

校舎がとても綺麗でグラウンドなどの設備も良く先生も熱心な方が多かったです。
勉強のレベルも4つのクラスがあるので自分にあったレベルを選ぶ事が出来るのでとても良いです。

制服がリニューアルにより清楚な制服になったとおもう
オプションもふえたみたいでたくさんの着こなし方ができるとおもう

校舎がとてもきれい。
自習スペースが沢山あるので勉強しやすいし、綺麗だからモチベもがある。
食堂もとても広くて綺麗でランチやパンやラーメン、ポテトやアイスが食べれる。

教室やトイレはもちろんきれいですが、中・高生が利用できる天空レストランはいろんなメニューがあって、日によってはランチメニューが変わり楽しみの一つでもあります!
その他は、図書館は静かに読書できるスペースもありますし、勉強をするための自習室もあるので気軽に利用できます。

学園祭、体育祭、伊勢詣り、金剛登山、倶楽部の合宿、勉強合宿といろとりどり

 

このように、様々な口コミや評判が存在しています。

口コミを見てみると、在校生や卒業生に関わらず校舎の素晴らしさを評価している人が多いように感じます。

そこで、どういった施設で勉強をすることができるのか解説していきましょう。
こうこうこうしゃ

浪速高校の校舎は、中央館・東館・西館に分けられています。

調理和化学書道音楽視聴覚

中央館には、調理室や和教室、化学室や書道教室、中央音楽室などの様々な特別教室のほか、天空レストランや自習スペース、図書館、コスモススペース、屋上庭園などの共有スペースがあり、友人との会話を楽しむ空間も多くあります。

レストラン

そのほかにも、学校のシンボルでもある御柱ピロティ、歴史階段、天岩屋戸壁画などがあります。

シンボル

東館と西館には、教室や音楽室、技術室、体育館などがあり、教室だけでも多くの種類があることがわかるでしょう。

西館

また、教室以外の施設も充実しており、平成30年には野球専用の運動場として浪速ふくろうベースボールスタジアムが完成し、ナイター設備も整っています。

ふくろうベースボール

神道の学校となるので学院神社も存在し、始業式や合祀祭、春季例祭などが行われているのです。

学院神社

また、24の部室や4つの教室、トレーニングジムにボクシング道場を完備しているクラブハウスも存在します。

そして現在は、高天原スポーツキャンパスという浪速ふくろうベースボールスタジアムの3.5倍の広さを誇る広大なスポーツ施設を建設中。創立100周年事業として、ラグビー・サッカー・アメリカンフットボールの人工芝フルコートや陸上競技のトラック、テニスコートを5面など今後整備していく予定です。こちらの建設の様子や進捗は浪速学院の公式ホームページで確認できるようです。

スポーツキャンパス

施設が充実しており、勉強だけではなく部活動にも力を入れることができる高校だということがわかるでしょう。

 

また、修学旅行に関する口コミも高評価なものが多かった印象です。

高校2年生の11月の時期に毎年開催され、国内・国外から行き先を決めることが可能となっており、令和元年にはアメリカ、イタリア、ドイツ、チェコ・オーストリア、フランス、沖縄の中から自分の好きな地域を選んで楽しむことができます。
修学旅行

沖縄では、イリオモテヤマネコセミナーを受講したり、サイクリングやグラスボートを通して優雅なひとときを過ごしたようです。カヌー体験も楽しそうですね。

イリオモテヤマネコセミナーカヌー

海外に足を運んだ生徒も、その国独自の伝統に触れたり観光スポットに足を運ぶなどして充実した修学旅行だったことがホームページのブログをみるとわかります。

修学旅行は学生の楽しみの一つでもあるので、行先を選べる点は生徒にとって非常に魅力が高いように感じます。

 

そして、制服に関する口コミも多く、特に女子生徒の制服がかわいいと評判です。

浪速高校の制服は、清潔でおしゃれであることが基本となっており、男子はチャコールグレーのスラックスにホワイトのカッターシャツ、濃紺のブレザー、紺のネクタイとなり、女子は紺がベースのタータンチャックのスカートに男子と同じ濃紺のブレザー、爽やかなブルーのカッターシャツ、紺のリボンとなっています。

シャツネクタイベスト
スラックスブレザー

そして、オプションが充実していることも特徴です。

女子のカッターシャツに関しては、ホワイトとピンクも用意してあり、リボンも紺の他に赤もあります。

リボンカーデ
カッターシャツスカート

そのほかにも、カーディガンやスカートも違う色が選べるので、自分の好みで制服を着ることができ、オシャレを楽しむことができるでしょう。

高校生活は、3年間と短いものとなりますが制服は毎日着用するものなので、日や週によってアレンジをして着こなし方を変えるなど工夫できる点は、おしゃれをしたい女子生徒にとっては高い魅力となるでしょう。

体操着に関しては、男女共通となっておりホワイトでポイントにグリーンをあしらったティーシャツに紺のハーフパンツ、長そで、長ズボンのほか、体育館シューズとテニスシューズがあります。

体操服長袖
体操服ズボンシューズ
口コミや評判をご紹介しましたが、高校生活を充実する上で大切な施設の充実度が高く、勉強をするには快適であることが予想できます。

制服も可愛らしいと評判なので自慢できるものとなるでしょう。

 

これから浪速高校を受験する人向けに知っておいて欲しいこと

これまで、浪速高校の概要や歴史、出身著名人や進学実績、口コミなど様々な情報をお伝えしましたが、そのほかにも知っておくと便利な情報はたくさんあります。

浪速高校への受験を考えているのなら、高校について把握しておくと受験に有利な点もあるので参考にしてください。

部活動の充実

浪速高校は勉強にも力を入れている学校ですが、部活動が充実していることでも有名です。

ボクシング運動部に関しては、ボクシング部において第71回国民体育大会大阪府選考会でピン級・ライトフライ級で優勝を果たしています。

 

空手空手道部では、平成28年に全国高等学校総合体育大会空手道競技大会において、学校対抗総合成績が4年連続優勝と史上初となる成績を収めました。

 

そのほかにも、サッカー部や卓球部、硬式・軟式野球部のほか、バスケットボール部や弓道部など様々な部活動において優秀な成績を収めています。

 

吹奏楽また、文化部についても充実しており、吹奏楽部は第55回大阪府吹奏楽コンクール中地区大会で金賞を受賞したほか、ダンス部は平成28年に高校ストリーロダンス選手権において決勝進出することができました。

 

そのほかにも、中高合同で活動しているインターアクトクラブ部や鉄道研究部、ベンチャースカウト部のほか、歴史研究部や津軽三味線部、神楽部、茶道部など様々な部活動が行われているので、勉強だけではなく運動や芸術を極めたいと考えている生徒にとっても、浪速学園は最適であると言えるでしょう。

 

独自の取り組みを行っている

浪速高校では多くの進学実績がありますが、進学を目指している生徒にとって有益な独自の取り組みを行っています。

「多聞尚学館学習合宿」は学校からバスで1時間程度の千早赤阪村にあり、学習に最適な自然に囲まれた場所で泊まり込み学習を行います。
多聞外観
この合宿は、「多聞尚学館週末スペシャル」と名付けられ、復習学習や単元を絞った学習などを行い、苦手科目を集中学習することも可能です。

仲間たちと寝食をともにして友情を深め、団体行動における自分の役割を再確認する効果も生まれます。

館内

課題探求

また、毎週土曜の3.4限には「課題探求講座」が実施されます。

英語や国語、看護生物など受験対策講座のほか、漢検やTOEIC、書道やパソコンなどのキャリア講座も行われるのです。

 

 

浪速高校では、国際理解にも重きをおいており、「エンパワーメントプログラム」というものが8月に実施されます。コミュニケーションは、原則すべて英語で行われ、本校生徒4~5名に大学生または大学院生が1名ずつついてディスカッションをしていき、最終日にプレゼンテーションを実施するというものです。
エンパワーメントプログラム
他にも、英検は全員受験、またTOEIC・TOEFL受験なども行っており、進路に合った学習ができる点は大きな魅力となっているでしょう。

 

月スペ月曜日は「月曜スペシャル」として教師はノー会議デーとなり、生徒と向き合う時間を設ける曜日となります。

そのため、生徒のスキルアップに繋がるよう少人数制の勉強会や追試験などが実施され、進学を目指す生徒にとって充実した時間を過ごすことができます。

 

このように、浪速高校は勉学と部活動の両方に力を入れている学校です。

アプリ

進学を目指したい人や運動を極めたい人両方に向いている学校と言えるので、進路を迷っている場合には浪速高校に目を向けてみるのも良いでしょう。

入試説明会や校内見学会、個別見学会に積極的に参加して浪速高校を自分の目で確認してみることも大切です。

受験生用に入試に関する情報を提供している「公式アプリ」も存在するので、入試対策として活用できるのではないでしょうか?

 

入試に向けて

1次入試(2022年度)
学科・コース全日制(男女)・普通科
試験区分1次入試
募集人数文理S1:約40名
I類:約120名
II類:約240名
III類:約240名※内部進学生約90名を含む
入試科目学力試験(国・数・英・理・社・・・各50分/各100点)
個人報告書 ※面接はありません
出願期間2022年1月20日(木)より1月28日(金)まで。
※受付窓口への持参の場合
午前10時より午後4時まで受付。(ただし、土・日は除く)
※郵送の場合
受付期間内に必着、学校ごとでまとめて出願。
受験料検定料20,000円+合否通知郵送料544円の計20,544円をWeb決済で納入
(手数料は出願者負担)
試験日学力試験 2022年2月10日(木)
合格発表日2022年2月12日(土)夕方に発送。
アクセスJR阪和線/「我孫子町駅」下車、南西へ徒歩約10分

              /「杉本町駅」下車、北西へ徒歩約9分

南海高野線/「我孫子前駅」下車、南東へ徒歩約6分

大阪シティバス/「山之内1丁目停留場」下車すぐ前

大阪メトロ/御堂筋線「あびこ駅」下車、4番出口を西へ徒歩約14分

 

また浪速高校ではWEB出願も行っています。

書類による手続きよりも不備が少なく済むためおすすめです。

願書を取り寄せる必要もありません。

出願は24時間可能です。

検定料の支払いはクレジットカード、コンビニエンスストア、ペイジーにて行なえます。

ネット出願登録期間は2021/12/11(土)~2022/01/28(金)まで

 

1.5次入試(2022年度)
学科・コース全日制(男女)・普通科
試験区分1.5次入試
募集人数文理S1(専願):男女若干名
II類(専願):男女若干名
入試科目学力試験(国・数・英・理・社・・・各50分/各100点)
※試験開始15分以上の遅刻は受験資格がなくなります
出願期間2022年2月14日(月)15日(火)16日(水)。
14、15日:午前10時~午後4時まで
16日:午前7時40分~午前8時20分の間。15日午後4時までに在籍中学校から出願することを電話連絡すること
出願資格令和4年3月中学校卒業見込みの者及び既卒業者
試験日学力試験 2022年2月16日(水)午前8時20分受験会場集合
合格発表日2022年2月16日(水)夕方に発送。速報として2月16日(水)夕刻に浪速高校HPで合否の閲覧可能。その際に必要なIDとパスワードは試験当日に配布。
合格時納付金入学納付金(入学金)200,000円
入学手続※2月17日(木)・18日(金)午前10時~午後4時
上記期限内に入学金を浪速高校指定の入学金振込用紙で郵便局に振り込み「振替払込受付証明書(お客様用)」を事務室へ提出。証明書を窓口に持参するかFAXまたはメールでの送付のいずれかで提出。送付方法は合格通知書にてお知らせ。
合格者登校日3月9日(水)

出願手続については、次の書類3点を出願期間内に浪速高校事務室まで直接提出してください。提出後に書類の返却はしません。

  1. 入学願書:1次試験の入学願書を使用する。Webでの出願は受け付けていないので注意。受験票を含む。裏面の振替払込受付証明書(お客さま用)の貼付は不要
  2. 個人報告書:1次入試個人報告書を使う。在籍中学校校長が認証して厳封したもの
  3. 検定料20,544円:現金で浪速高校事務室にて納入

いずれの試験も当日の持ち物は受験票・筆記用具・定規・昼食・湯茶等です。

※入学手続が期限内に完了しない場合は入学資格を失います。なお、一度納入された入学金はお返しできません。その他必要な手続きにつきましては登校日の3月9日(水)にお知らせします。

 

詳しくは浪速高校HPを御覧ください。

https://www.naniwa.ed.jp/high/

 

スポンサーリンク
おすすめの記事