フォーバルテレコムのセキュリティコンサルティングでできること

サービスの概要について

電気通信事業を展開するフォーバルテレコムでは、事業の1つにセキュリティコンサルティングを行っています。

近年はプライバシーマークやISOの認証を取得しようとしている企業が増えており、効率よく取得や更新を行いたい企業がセキュリティコンサルティングを活用しているようです。

フォーバルテレコムの「セキュリティ本舗」を活用するメリットは何か、まずはサービスの概要からご紹介しましょう。

フォーバルテレコムのセキュリティ本舗とは?

フォーバルテレコムのセキュリティ本舗では、各種ISOの取得、更新、規格改訂などのコンサルティングやセミナーを開催するサービスです。

そもそも、ISOとは「規格標準化機構」を意味しており、国際企画や基準をして制定している機関です。

規格標準化機構が定めた各基準を満たし、運用している企業に対して認定を得ることができます。

ISOには様々な種類があり、フォーバルテレコムでは幅広いISO認証に対応しており、新規取得を希望される企業向けに毎月無料セミナーが実施し、サポートしています。

さらに、コンサルタントが企業へ訪問する出張セミナーの対応しており、管理策の解説や個人情報保護に関する教育、物理的なセキュリティ対策、内部監査員の養成など幅広いセミナーメニューから講座を行ってもらえます。

すでに取得済みの企業に対しても相談サポートを受け付けているので、取得後のサポートも安心です。

出張セミナーにより、全国どこでも対応してくれる点も魅力的でしょう。

ISOコンサルティングを利用する目的

ISOは会社個人で取得は可能ですが、ISOコンサルティングが活用される理由は何なのでしょうか?

ISOコンサルティングを利用する目的についてご紹介します。

ISO認証を取得すること

まず、なぜ企業はISO認証を求めるのでしょうか?

それは、自社のマネジメントシステムを国際規格に改善させることで、品質向上を見込めることができます。

また、認証を維持するためには、毎年審査を受ける必要があるのです。

これらを通じて品質の維持と継続的に改善されていけば、業務の効率化につながります。

また、国際規格の運用を証明するものなので、取引先や社会的信用を得ることにもなります。

審査は複雑なので、スムーズに取得したい企業が利用しているのです。

取得後の運用サポート

ISO認証では維持や管理がしやすいように使いやすく、効率良く運用を継続できるマネジメントシステムを構築することがポイントです。

コンサルティングを利用することで、認証取得後の適切な運用をしていく上の助言を得られる狙いがあります。

成果を出すためのシステムの構築サポート

ISO認証取得で社会的価値を得ることにより、事業価値を最大化することが可能です。

ただ、事業価値を高めるためには自社業務に基づいたマネジメントシステムは欠かせません。

そうなると、ISO基準に満たないこともあるでしょう。

それらの問題解決や基準の解釈を理解するために、ISOに詳しいコンサルタントの知識が求められているのです。

取得できるISO

ISO認証といっても様々な種類があり、フォーバルテレコムでは各種ISOの認証取得に対応しています。

取得できるISOは何か、各種ISOについてご紹介しましょう。

プライバシーマーク(PMS

プライバシーマークは個人情報保護に関するマネジメントシステムの認証です。

顧客や社員、採用といった個人情報を適切に管理する体制が整っている企業に対して、マークが付与されます。

つまり、認証を受けていない事業者はマークを使用することはできません。

エリアや業種に応じて取引や入札に必要な認証です。

ISO27001ISMS

ISO27001は情報セキュリティに関するマネジメントシステムの認証です。

社内で情報を扱う上で、気密性や安全性を継続的に確保・維持するシステムであるか認証されます。

高度な情報システムの実現のためにPDCAサイクル(計画、実施、点検、改善)の運用により、情報資産のセキュリティ維持を図ります。

ISO22301BCMS

ISO22301は事業継続に関するマネジメントシステムの認証です。

地震や台風といった自然災害、システムトラブル、感染症、停電・火災など、事業継続に対する効率的で効果的なリスクマネジメントを構築します。

2012年にISO規格として正式に発行されており、フォーバルテレコムではすでに実績もあるので安心です。

ISO20000ITSMS

ISO20000はITサービスに関するマネジメントシステムの認証です。

企業が提供するITサービスの内容やリスクをはっきりさせることで品質向上につながり、継続的な管理や効率性、継続的な改善を行うための枠組みを構築します。

ISO9001QMS

ISO9001は品質に関するマネジメントシステムの認証です。

特に普及している規格で、世界では170ヵ国、100万以上の組織が認証を得ています。

品質に徹底した製品やサービスを提供することで、顧客満足度のアップにつなげる狙いがあります。

ISO14001EMS

ISO14001は環境に関するマネジメントシステムの認証です。

何かと環境への影響が問題となる現代は、企業活動においても環境への悪影響を最小限にとどめる取り組みが広まっています。

その目的のために環境に関する国際基準がISO14001で、こちらもPDCAサイクルでの運用が基礎となっています。

企業によって取得したいISOは異なり、場合によっては複数を取得したいこともあるでしょう。

フォーバルテレコムのセキュリティ本舗は各種ISOに対応しているので、複数の認証を取得したい時にも便利なサービスと言えます。

ISO取得のメリット

ナントCVCファンドISOを取得することで、負担が増えたり業務が増加したりするのではないかという不安も懸念されますが、習得することで多くのメリットを得ることができます。

そこで、ISOを取得することでどういったメリットがあるのか解説していきましょう。

作業手順の明確化

会社では様々な人が働いており、新しい人材が増えることもあります。

ですが、人によって仕事の進め方が違うと引き継ぎが難しく作業に遅れが出てしまうことが予想されます。

ですが、ISOを取得することで作業手順を明確化させることが可能になるのです。

曖昧になっていた部分が明確になることで組織のシステムが確立され、働いている人が同じ手順で仕事を進められるようになるので、作業工程にあった無駄を省くことができ、効率が上がり時間に余裕が生まれるでしょう。

また、新入社員が入ってきた際や人材の入れ替わりが必要な場合であっても、作業手順が明確になっていることで手順に沿って教えるだけとなるので教育が短時間でできるようになります。

顧客満足度をアップできる

上記にもあるように、作業手順が明確化されるので顧客からの問い合わせにもスムーズに対応できます。

よって信頼を失わない対応が的確にできるようになるでしょう。

また、国際的なお墨付きを取得できるので会社のホームページやパンフレットにも記載でき、会社全体のイメージアップに繋がります。

最先端の検査設備を導入していたとしても、ISOを取得している会社と取得していない会社であれば取得している会社の方が信用度は格段にアップします。

ISOを取得することで顧客や取引先からも信用されるので結果的に満足度をアップさせることができ、新規顧客を獲得できる可能性もあるのです。

会社の財産が蓄積していく

会社の中で、一人の人物しか知らない情報はありませんか?

ISOを取得する際にはマネジメントシステムを構築する過程で業務のノウハウを文章として残し管理することができます。

その結果、会社にとって有益な情報をいつまでも保管しておくことができ、誰もが同じように情報を共有し、実践できるようになるでしょう。

このほかにも、社員の業務改善意識の浸透などが期待できるなど、様々なメリットが予想できます。

会社にとって有益なことが多いので、新しい顧客を増やしたいと考えていたり、業務の効率化について悩んでいたりするのであればISOを取得することを考えてみてはいかがでしょうか?

ISO取得コンサルタントの比較

ISO取得コンサルタントを行う企業は多く存在しています。

そこで、セキュリティ本舗以外が行っているコンサルタント企業の情報を紹介するとともに、ISO取得コンサルタントの選び方を解説していきましょう。

ISO取得コンサルタントの企業情報

では、まず始めにどういった企業がISO取得に向けてサポートしてくれるのか確認していきましょう。

NTTテクノクロス株式会社

NTTグループ関連企業が行っており、ISO9001認証取得コンサルタントを請け負っています。

取得に向けたサポートだけではなく、取得後に発生する運用に関する問題の解決に向けてサポートを行ってくれます。

そのほか、総合マネジメントシステムの構築支援サポートも実施しています。

株式会社アクイル

ISO9001、ISO14001ISO27001ISO22000ISO39001など幅広い認証取得をサポートしてくれる企業で自社構築プラン・超短期プラン・標準プランとニーズに合わせてISOのコンサルティングを依頼することができます。

メイソンコンサルタントグループ株式会社

ISO9001、ISO14001ISO27001Pマーク認証の取得をサポートしてくれます。

完全合格型のコンサルティングを行っているので安心して依頼できるほか、最短で4ヶ月で認証取得ができるとありスピーディなサポートが自慢となっています。

株式会社ISO総合研究所

ISO9001、ISO14001の認証取得サポートのほか、更新に関しても運用代行してくれる会社です。

リーズナブルな料金設定が特徴で、ISOの取得ができなかった場合でも全額返金制度を設けているので安心して依頼できるでしょう。

ISO取得コンサルタントの選び方について

では、どういったコンサルタント企業に依頼することが望ましいのでしょうか?

ISOの認証取得に関しては、取得することが終わりではありません。

維持と管理についても重要で、効率的な運用を続けていけるシステムを構築できるかがポイントとなります。

そのため、様々な助言をしてくれる専門家がいることが重要と言えるでしょう。

また、価格も重要なポイントです。

価格が安い企業に依頼すれば経費を減らせますが、効率的な運用ができるシステムを作ることができなければ残業代などのコストが増えてしまうことも考えられます。価格が低すぎる企業であれば内容をしっかりと見極めることが大切となります。

そして、何よりも重要なことは「信用できる業者であるか」でしょう。

ISOを取得した約50%の企業が信用度を基準にして業者を選択したといいます。

実績のある企業や経営理念、口コミや評判などで判断することになるでしょうが、実際にどういった人たちがサポートしてくれるのか、自分の目で見て判断しましょう。

ISO取得に向けてサポートを行ってくれる企業は多く存在しますが、フォーバルテレコムのセキュリティ本舗では幅広いサポートを受けることができるので安心して依頼することができます。

取得に向けたサポートだけではなく、更新や規格改定などの取得後のサポートも充実しています。

ISOを取得することで受けられるメリットは非常に多くあるので、一度相談してみてはいかがでしょうか?

Follow me!

関連キーワード
企業(company)の関連記事
  • オウケイウェイヴの松田元代表とは?Wowoo出資と「反社」との真相に迫る
  • 建設業界の人材育生を担う「UTコンストラクション」の口コミ調査!
  • エンジニアを育成する「UTテクノロジー」の評判はよい?
  • モノづくり産業をサポートする「UTエイム」の口コミはどう?
  • 大手人材サービス「UTグループ」その評判や口コミは?
  • 株式会社アニスピホールディングス|会社概要・求人情報・事業内容
おすすめの記事
山崎製パン株式会社について徹底調査!
企業(company)
山崎製パン株式会社の会社概要(歴史・沿革・直近の活動内容など) まず山崎製パン株式会社の会社概要を見ていきましょう。 山崎製パンの歴史と沿革...