歯磨きでお馴染みのライオン株式会社とは?

ライオン株式会社の会社概要(歴史・沿革・直近の活動内容など)

ライオン株式会社は、歯磨き・洗剤・トイレタリーなどを手掛ける日本の大手メーカーです。特に、歯磨き部門では業界トップのシェアを誇っています。
ライオンの歴史は、明治時代ととても古いです。1891年(明治24年)10月に「小林富次郎商店」として設立されたことから始まります。設立当初は、化粧石鹸や洗濯石鹸をメインに販売していましたが、1896年からは粉歯みがきも販売するようになります。1949年(昭和24年)に社名を「ライオン歯磨株式会社」に変更、1980年にはライオン歯磨と石鹸部門を手掛けていたライオン油脂が合併し、「ライオン株式会社」を発足させて現在に至ります。

直近の活動内容としては、2017年に韓国の子会社であるCJライオンを完全子会社化し、商号をライオンコリアに変更しています。

 

ライオン株式会社の事業内容・強みは?

ライオン株式会社の扱う製品は、歯磨き・歯ブラシ・石鹸・洗剤・ヘアケア製品・スキンケア製品・クッキング用品・薬品と幅広く展開しています。また、その製品は海外にも輸出しています。

ライオンの強みは、お客様に価値のある製品を提供することで健康で快適な暮らしを送れるよう、日々研究と開発を繰り返しているところにあります。

その優れた研究開発によって、歯周病を進行させるバイオフィルムに対し、浸透して殺菌するIPMP(イソプロピルメチルフェノール)を配合した歯磨き粉『デンターシステマ』を開発しました。また、消費者の衣料用洗剤への不満を解消すべく、繊維の内部にまで浸透して汚れを浮かび落とすスーパーナノ洗浄という独自技術も開発しており、その技術を採用した衣料用洗剤『トップ・スーパーNANOX』を製造しました。

 

ライオン株式会社の口コミ・評判を検証(採用系)

ライオン株式会社の採用面での口コミ・評判はどうなっているのでしょうか?実際に働きていた人の投稿から検証していきます。

ライオン株式会社の製品は、全国の小売店に置かれています。そのため、営業部門や商品開発部門の社員は、お客様が自社製品を手に取っている場面に遭遇するときにやりがいを感じるようです。直接お客様と接する機会が無くても、ライオンの商品を通してお客様の暮らしをサポートしていることを実感することができ、更に良いものを提供しようとモチベーションも上がるという意見が見られました。

洗剤やハミガキ業界は他社との競争も激しく、より良いものを提供しないと消費者はすぐに他社製品へと流れてしまいます。そのため、社員は研究・開発・マーケティングなどそれぞれの仕事において、常に努力していることがうかがい知れます。

休日に関しては、基本的にきちんと休むことができますが、部署や業務の内容によっては休日出勤することもあるようです。そのため、労働時間や残業などは配属された部署によって大きく変わってくることが予想されます。

ライオンで働く女性社員の中には、不満や不安を抱いている人も少なくないようです。例えば、「社内調整ばかりやっていて自分自身がキャリアアップできているのか不安で仕方がない」、「デザイナーとして契約したのに実際には雑用係でスキルアップができなかった・女性の出世は難しい」、などという投稿がありました。大手企業で働くことになれば、自分自身のスキルを伸ばしたいと希望を抱くことでしょう。ところが、実際には雑用ばかりやらされて本来の業務ができないとなれば、その時間を無駄にすることとなり不安や不満だけが募ってしまいます。

しかしながら、会社としては女性社員を雑に扱っているわけではありません。以前、正社員として働いていた女性は、ライオンの商品には女性の感性が必要となるものも多く開発している為、女性社員への待遇(女性の意見を尊重する・試作品のテスト・商品の企画立案など)はきちんとなされているので、仕事でやりがいを感じる場面が多くあると答えていました。

給与面については、比較的良い評価をしている人が多く、業界でも給与水準は高いほうで昇格要件をスムーズに満たすことができれば、入社5年目くらいから何らかの役職に就くことも可能なようです。20代の社員でも満足できるほどの給与が支払われていますが、その分仕事量も多く、時には残業が続くこともあるようです。

 

ライオン株式会社の口コミ・評判を検証(商品・サービス系)

ライオン株式会社の商品やサービスに関する、消費者からの口コミ・評判はどうなっているでしょうか?ライオンが開発した、『デンターシステマ』に関する口コミから検証してみました。『デンターシステマ』は、イソプロピルメチルフェノールの浸透殺菌効果を歯磨き粉に取り入れるという新しい手法を取り入れた画期的な商品です。
ある投稿者は、「『ライオン・デンターシステマEX』は、市販されている歯磨き粉の中では割高ですが、歯医者で働く友人がその効果・効能を認めているため使っている」とのことでした。歯磨き粉の中には、清涼作用が強く辛いと感じるものがありますが、この歯磨き粉は辛すぎることないのでじっくりとハミガキができると満足していました。この投稿者の方は、『デンターシステマEX』を使い始めてからは歯茎の出血が無くなり、3ヶ月に1回歯のメンテナンスでも良い結果が得られたとのことです。この投稿者は7点満点中5点と高評価でした。
歯周病は、そのままにしておくと進行していき歯槽膿漏を引き起こすとされています。また、その雑菌が臓器へと侵入することで、命に係わる重篤な病気をも引き起こすことが分かってします。ライオンでは、その歯周病の進行を抑える効果を持つデンターシステマEXを開発したことで、口腔内の悩みを抱える消費者が効果を実感し、広く支持されるようになりました。

その他にも、ライオンの独自技術であるスーパーナノ洗浄が取り入れられた洗濯洗剤、『トップ・スーパーNANOX』に関する口コミも検証してみました。『トップ・スーパーNANOX』に関しては、消費者の中でも評価が二分しているように感じました。というのも、一般的な液体洗剤と比較して洗剤量が少ないため、「洗濯してもキレイに洗えている感じがしない」、「今まで使っていた洗剤よりも部屋干しの時に臭くなる」、などという感想が多く見受けられたからです。特に梅雨時など、長雨が続く時期に使用した人からは、「臭くなる」という意見が多々あり、評価が低くなっていました。洗浄成分が、ライオンの独自技術で繊維の奥まで浸透して汚れを浮かして落とすことから、洗剤の量も少なくて済むとしていますが、家庭ごとに洗濯の仕方が違う為(1度にたくさんの洗濯物を入れるなど)、全ての衣類の繊維にまで洗浄成分が浸透しておらず、汚れや雑菌を落としきれていない可能性が考えられます。しかしながら、一方で、「この洗剤を使用したら汚れた良く落ち、汗の臭いもすっきりと落ちた」というような満足の声もあり、洗濯の仕方や使用する時期で評価も変わってくると感じました。

口コミ評判検証まとめ

ライオン株式会社の口コミ・評判においては、採用面では「消費者が自社製品を購入している場面に出くわすと、今までやってきた仕事が報われ、大きなやりがいを感じる」という社員が多くいました。消費者がライオンの製品を購入するということは、自分たちの努力が消費者へと伝わった証でもあるため、こうした場面に出くわすと非常にうれしく感じるでしょうし、社員のモチベーションも上がることでしょう。
社員の仕事量も多く、残業や休日出勤をせざるを得ないこともあるようですが、その分給与は業界の中でも高い水準にあるといいます。更に、ライオン株式会社が定める昇格要件をスムーズに満たしていくことができれば、入社5年程度でも何らかの役職に就くことも可能といいます。こうした点から、ライオン株式会社は、社員の努力をしっかりとチェックしており、それに見合った対応をしていることがうかがえます。
ライオン株式会社の製品に関しては、『デンターシステマEX』は歯の専門家も勧める歯磨き粉でもあり、実際に使用している人達もその効果を実感でき、高い評価を付けているように感じました。ライオン株式会社は、歯磨き部門においては国内トップシェアを誇る大手メーカーだと言えます。長年にわたりその地位を維持できているのは、こうした社員たちの努力の賜物であると言えるでしょう。

Follow me!

関連キーワード
企業(company)の関連記事
  • ラクビを手掛けている株式会社ニコリオ!口コミ・評判はどう?行政処分の真相は?
  • ニコリオが業務停止!原因やラクビなど商品の安全性・評判は?
  • 株式会社サイトビジットって良いの?資格取得を目指す人が受講前に確認すべき注意点
  • 企業と顧問を繋げる。レイスマネジメントソリューションズ株式会社
  • 『顧問名鑑』がコロナ禍不況において成功企業の知見と人脈を自社の力に
  • 頭が本になってる人
    学生の味方!トライ式高等学院の採用情報や事業内容について
おすすめの記事