スマートウォッチを手掛けるVyvo Network Japanとは?会社概要を含めて徹底解説!

近年、見た目は腕時計と同じような形ですが、スマートフォンとの連携によって様々な機能がプラスできるスマートウォッチが人気です。
プロスポーツ選手や芸能人でも愛用している方が多く、話題と注目を浴びている商品です。
スマートウォッチはビジネスシーンでも活用できる商品であり、デザインや機能性だけでなく商材としてネットワークビジネスを展開している企業もあります。
それが、Vyvo Network Japanです。
この記事ではスマートウォッチを手掛けるVyvo Network Japanの会社概要を含めて、商品説明やビジネスの仕組みについて解説していきます。

Vyvo Network Japanとは?会社概要について

Vyvo Network Japanとは、どのような会社なのか知らない方もいるでしょう。
ここでは、Vyvo Network Japanのアイデンティティについて解説していきます。

Vyvo Network Japanについて

Vyvo Network Japan株式会社は、東京都新宿区に本社を構える会社です。
きっかけは、2010年に設立したシンガポールでグローバルモバイルネットワークです。
当時は中国、イタリアを中心にモバイル広告アプリ事業やタブレット販売を手掛けていました。
その後、2013年にシリコンバレーを拠点にしています。
2019年にはファビオ・ガルディ氏がCEOに就任し、2021年には日本支社としてVyvo Network Japanを設立しました。
代表取締役は、清水直政氏です。
外国から日本に来た企業の多くは、社長も派遣されてくる場合が多いのですが、日本人が社長を務めていることから、今後日本でも大きく発展する企業だと推測できます。
さらにアメリカを中心とした台湾や中国、シンガポールやタイなどの10ヶ国以上で多くの従業員を擁しているため、ワールドワイドな活躍を目にすることができます。

製品について

Vyvo Network Japanは、ネットワークマーケティングとテクノロジー分野で10年以上の実績と経験を持つ起業家によって誕生しました。
特にスマートウォッチ分野は人々の生活を豊かにするために価値があり、より利便性の高いテクノロジー分野がポイントです。
Vyvo Network Japanは、独自のテクノロジーと高い技術力を駆使したスマートウォッチを開発し、個人の健康観という分野を積極的に取り入れています。
日々進化する新しい知識、そして確かな情報を基にした選択をすることで、健康を守りながら向上させています。
最も大切な財産の1つである健康を管理できると共に、人々の健康維持にも役立つような製品づくりを心掛けているということです。

やりがいについて

Vyvo Network Japanは、最先端のITテクノロジーを活用することがグローバルネットワークの価値であり、精神であり、文化であると考えています。
提供する価値と独自のビジネスモデルを活用し、革新的なテクノロジーを加えることで、経済と健康の豊かさを実現できるとしているからです。
目標として、5年以内に世界で最も革新的なテクノロジー企業へとステップアップすることを視野に入れていて、この技術を活用して利便性と健康志向の向上に取り組んでいます。

Vyvo Network Japanが確立を目指す価値について

Vyvo Network Japanでは、価値についての確立も目指しています。
ここでは、Vyvo Network Japanが考える価値について解説します。

人的価値

Vyvo Network Japanは、諦めない気持ちを持って目標に迎えるように応援する企業です。
夢に向かって進み、情熱を持って打ち込むことは素晴らしいと考えています。
そして夢に向かって進み続けることが、自分自身や家族など周りの人の人生も豊かにできると考えているからです。
しかし、夢を持つことは簡単にできたとしても、進んでいくためには多くの試練や壁に立ち向かうことが多くなります。
そんな時でも常に目標に向かって進み続け、壁を乗り越えた時により心が豊かになるように製品や文化、私たちの持つ価値を通じてサポートしています。

経済的価値

Vyvo Network Japanの提供しているお客様プログラムは、企業とお客様が互いに成長していくためのモデルであると考えています。
これは単なるビジネスモデルでも、お客様を受動的なターゲットとしたものでもありません。
お互いに経済的な利益を追求しながら、共有して成長するための存在だとしています。
世界を視野に入れたビジネスモデルでは、大きな投資や在庫を抱えてまで行う必要はないとしています。
そして、経済的な価値をお客様が感じられるように、ウェブサイト制作やストアなども簡単に取り入れられるようになっています。

社会的価値

Vyvo Network Japanが考える社会的価値は、個人としてプロとして、それぞれが互いに成長できる機会を提供することだと考えています。
これにより、豊かなコミュニティが形成され、お互いに尊敬しあう精神を養うことができるからです。
コミュニティが成長と長期的なメリットになるように、常に努力を重ねていき、社会的な価値を守るようにしています。
また、社会的価値の構築により経済的な豊かさをもたらすと同時にコミュニティの形成と人道・慈善事業、NGOと戦略的なパートナーシップによる社会貢献が可能です。

技術的価値

Vyvo Network Japanでは、人々の豊かな生活そして未来を迎えるためには、テクノロジーが必要だと考えています。
テクノロジーの革新からミッションやビジネスが生み出され、目標に向かって進むことができるのです。
これまで生み出されてきたテクノロジーは、数十年という期間で人々の生活に大きな刺激を与えてきました。
テクノロジーがもたらした変化は画期的であっただけでなく、アイデアを駆り立てる存在となったことで、研究や成長へと大きな刺激を与えてくれます。
そのため、Vyvo Network Japanでもこのようなテクノロジーが直接的なメリットをもたらすと考えています。
それは、全てが目に見えるようなメリットではないかもしれません。
しかし、常に技術的価値を向上させられるように研究開発や技術革新に取り組んでいます。

Vyvo Network Japanの「Life Watch Generation 2」

Vyvo Network Japanは、スマートウォッチ「Life Watch Generation 2」を手掛けています。
ここでは、「Life Watch Generation 2」の特徴を紹介します。

機能性の高さ

「Life Watch Generation 2」は、Vyvoスマートウォッチです。
有効性、シンプルであることを最大化したもので、個人用モニタリングで求められるものは全て実現できるのが特徴となります。
最新のグレードセンサーによる正確な測定は、高周波センサーにより実現されています。
また健康サイン、パラメータはリアルタイムで継続、確認できます。
注意が必要な項目に関しては通知されるだけでなく、イベントやアラームなどのカスタマイズも可能です。
何かを意識することなく、付けているだけで日常の健康状態を把握できます。

高度なアルゴリズムで分析、モニタリングが可能

「Life Watch Generation 2」は、24時間継続的なモニタリングができます。
心拍数は信号をリアルタイムで記録し、高度なアルゴリズムで分析と保存が可能です。
今日の気分や健康状態を把握したい場合も、ストレスやエネルギーレベルをモニターに表示できます。
さらに、今までの記録から心拍数範囲や疲労状態を表示するなど、健康状態を常に知るきっかけを作ります。
また、周囲の環境状態については人口知能の分析と公共の大気質センターからの情報を活用し、長期的に心臓や病気のリスクを確認できるのです。
他にも睡眠時の状態を追跡し、健康に影響のない睡眠かどうかを判断できます。

運動管理で楽しくアクティブに

「Life Watch Generation 2」では、1日の消費カロリーや歩数、立位時間などのアクティビティを生活に追跡しています。
長時間座っている時はアラートで知らせ、移動を促すようにもできます。
さらにエクササイズモードの設定により、運動中の動きをリアルタイムで統計できるのも魅力です。
ランニングに関しては、フリースタイル、継続時間、エネルギーなどのモード選択で自分のペースを知りながら楽しいランニングが可能です。

最先端テクノロジーが体験できる

他にも「Life Watch Generation 2」では、内蔵GPS機能を用いて電話に接続することなく、記録や追跡もできます。
10日以上持つバッテリー搭載により、充電を気にせず利用できるようになっているのです。
水にも強い防水加工、リマインダー、警告アラートなどを用いた機能も付いています。
さらに、ブロックチェーンテクノロジーにより保護されているだけでなく、装着期間にデバイスが生成されると報酬が発生する仕組みです。

努力が報酬になるペイプランとは

Vyvo Network Japanでは、身に付けているスマートウォッチからの情報を集めて医療機関などへ情報を提供しています。
高機能なスマートウォッチを付けているだけで、ビジネスにも参加できるのは魅力的な反面、どのような仕組みなのかわからない方もいるでしょう。
ここでは、ビジネスの詳細について説明していきます。

Vyvoが提供するビジネスプラン

「Life Watch Generation 2」を利用するには、購入費用の他に利用券が必要です。
サブスクリプションタイプになりますが、努力で報酬が得られるのがメリットです。
他のスマートウォッチは、自分自身でデータを得るなどの利便性しかないので、報酬を得られることはありません。
しかし、「Life Watch Generation 2」でビジネスアクティブ状態を維持することで、資格レベルが得られます。
最初にメンバー登録を済ませると、顧客紹介プログラムにも参加できます。
これは特別なものではなく、製品の購入後に製品についての知識を得るなどの方法で参加できるものです。
継続した使用が維持できれば、ビジネスビルダーになることでより多くの特典を得られます。
ビジネスメンバーは、2つのグループで構成されています。
そのグループ内の顧客やビジネスメンバーが製品を購入することで、直接販売した人に対して、ボーナスが発生します。
ビジネスビルダーになるには、自分自身でチームを作って成長させなければなりません。
成長したチームになることで、製品紹介から販売した際に報酬が獲得できるだけでなく、グループボーナスも得られる仕組みです。
そのため、直接紹介したメンバーで2人がビジネスメンバーになる必要があります。
多くの人をメンバーにして、そのうえで自分自身もビジネスやグループ戦略を立てていくことで、より多くの報酬が得られるようになるということです。

得られるボーナスについて

ビジネスプランに参加して製品の顧客を増やして共有していくことで、製品に設定されたボーナスを獲得することができます。
多く購入した分だけ、ボーナスや利益が得られるという分かりやすい仕組みになっているのです。
ボーナスには、リファラルボーナス、ファストスタートボーナス、グループボリュームコミッションがあります。
リファラルボーナスでは、ボーナスには制限が設けられていないので、顧客の購入数が利益アップに直結しています。
ファストスタートボーナスは、30日以内にビジネスビルダーになることで、次の90日間は2倍のリファラルボーナスが得られるものです。
グループボリュームコミッションは、それぞれのコミッションサイクルが終わった時にビジネスグループの合計売上から計算できます。
計算週のランクに応じて1サイクルのボーナス額が変わっていくものです。
ランクは、プロモーター、シニアプロモーター、グランドプロモーター、プレミア、シニアプレミア、グランドプレミア、エリート、シニアエリート、グランドエリート、アンバサダー、シニアアンバサダー、グランドアンバサダー、ロイヤルアンバサダーです。
ロイヤルアンバサダーの最高ボーナス額は、1サイクルあたり最大で300,000USDとなります。

顧客紹介プログラム

顧客紹介プログラムでは、レバレッジマッチングボーナスを設けています。
このボーナスは、お互いのビジネスグループでのコミッションに対して割合を支払うものです。
ビジネスディベロッパーであること、対象のコミッションサイクルでのランクかどうかで決まります。
ロイヤルアンバサダーが最高で、ボーナス率は20%です。
また、コミッションサイクルでプレミアランクを継続すると、さらに1,000USDボーナスが受け取れます。

Vyvo Network Japanでは、製品を使い続けて良さを伝えることで、多くの人の利便性や健康向上に貢献するだけでなく、報酬が得られるシステムも取り入れているということです。
このような顧客プログラムも注目される1つの要因ということです。

まとめ

ここまで、Vyvo Network Japanの会社概要や製品、そしてビジネス内容について解説してきました。
まだ新しい企業ですが、最先端のテクノロジーを駆使してビジネスを行うスタイルも注目されています。
製品を継続して使用するだけでなく、健康維持や管理を行いながらネットワークビジネスにも取り組めることに興味を持った方もいるのではないでしょうか。
この機会に顧客プログラムを通じて、ビジネスや資産形成を始めてみるのもおすすめです。

スポンサーリンク
おすすめの記事