オープンハウスはブラック企業?ホワイト企業?中途採用情報を徹底調査してみた

オープンハウスは近年とても勢いのある不動産業界の中でも名の知れた企業です。

その成長ぶりは業界内外から注目が集められており、転職先の候補として名前が挙がる機会も多いのではないでしょうか?

今回は、転職を考えている方に向けてオープンハウスの中途採用情報をご紹介していきます。

転職先の候補にオープンハウスを考えている方や、オープンハウスがどんな企業でどんな社員を募集しているのか気になるという方はぜひ参考にしてみてください。

オープンハウスってブラック企業?ホワイト企業?

転職を考えていて中途採用情報を調べている方の中には、気になる会社がブラック企業なのか知りたい方も多いでしょう。

オープンハウスは、昔は激務が強いられ残業が当然といった風潮があったり、ブラックと噂されたこともありました。

しかし、東証一部上場や昨今の働き方改革の影響を受けて残業時間に基準が設けられるようになり、現在では環境が改善されています。

オープンハウスの営業総合職では未経験者の採用を積極的に行っており、実際に社内の営業マンで上位の成績を収めている社員は前職が美容師や消防士など、営業未経験で入社した人が多いです。

オープンハウスの何よりの魅力は給与の高さで、5年目平均収入が1000万円超えと売上高平均の成長率はあらゆる企業の中でもトップクラスの給与額です。

20代に支給されている平均給与も最高額で、東証一部上場企業の中でも平均給与が最も高い企業と言われています。

新卒・中途入社関係なく実績重視なので、中途入社の社員も良い結果を出せばフェアに評価されて昇給・昇格が望めるのも大きな特徴です。

実際に20代で管理職に就いている社員も多く、会社の中でも活躍しています。 また、一口に営業と言っても様々な種類があります。

オープンハウスで行っている営業は一般向けの居住・投資不動産から法人向けの居住・投資不動産などがあり、自分のスキルや前職での経験、向き不向きなどを活かして多様な働き方を選択できるという良さがあります。

勤務地は都内や関東など首都圏を始め、名古屋や大阪、福岡など全国の主要都市があり、基本的には希望勤務地を選択可能です。

2013年9月にはダイバーシティ委員会が発足され、夏季休暇が11日、年末年始休暇が最大14日取得可能になりました。

仕事とプライベートの充実が両立できる、ワークライフバランスも良好な企業と言えるでしょう。

また、営業職と聞くと体育会系で厳しいイメージがあるかもしれませんが、オープンハウスでは広告やITにも多額の資金を投入して力を入れており、他の企業と比較しても営業がしやすい環境が整えられています。

オープンハウスの中途採用情報について

それでは、オープンハウスが募集している中途採用情報についてご紹介していきます。

オープンハウスの中途採用情報には、不動産営業総合職と建設職の2種類あり、建設職の中でもさらに2つに分かれています。

不動産営業総合職

オープハウスの不動産営業総合職の主な職務内容は、戸建住宅やマンションの紹介や不動産用地の仕入れ作業です。

  • 雇用形態…正社員
  • 給与…月額300,000円~
  • 賞与…年2回
  • 就業時間…9:00~19:00
  • 休日休暇…週休2日制、夏季、年末年始、GW休暇有り
  • 勤務地…丸の内本社、東京、神奈川、埼玉、名古屋、大阪、福岡
  • 応募資格…普通自動車運転免許
  • 保険…雇用保険、労災保険、健康保険、厚生年金保険

オープンハウスの営業総合職で募集している中途採用者の雇用形態は正社員で、5ヶ月の試用期間が設けられています。

給与は基本給として206,700円、営業職としての業務手当が93,300円です。

時間外労働が60時間を超過した際には割増賃金が追加で支給されます。

賞与のチャンスは6月と12月の年2回で、昇給や昇格の機会は年4回用意されているので転職後の昇給・昇格も十分に期待できるでしょう。

勤務時間は所定労働時間の8時間で、途中休憩が90分入ります。

休日休暇は週休2日とは別にGW休暇が5~8日間、夏季休暇が9~12日間、年末年始休暇が11~16日間取得できます。

その他にも年次有給や慶弔休暇もあります。

応募資格としては、普通自動車運転免許が必要ですが、AT限定でも可能です。

顧客を物件に案内する際に運転する必要があります。

その他特筆すべき応募資格はなく、入社後に行われる研修で不動産知識を学ぶので不動産業界や営業職の経験がなくても応募できます。

建設職(建築住宅設計職・注文住宅設計職)

オープンハウスの建設職は、設計職と施工管理職の2つに分かれているので、それぞれご紹介していきます。

建売住宅設計と注文住宅設計といった設計職の職務内容は、木造戸建て住宅の設計業務です。

オープンハウス自社の用地仕入れは都内のみで1年間に2400棟ほどあります。

建売住宅設計では幅広いエリアで良質なデザイン性を持つ住宅を予算内に設計する力が求められます。

注文設計住宅設計では、自セミオーダー住宅で顧客と打ち合わせを重ねながら住宅設計に取り組みます。

  • 雇用形態…正社員
  • 給与…月額30,000円~
  • 賞与…年2回
  • 就業時間…9:30~19:00
  • 休日休暇…週休2日
  • 勤務地…渋谷、福岡
  • 応募資格【建売住宅設計】…木造住宅設計の経験、1級、または2級建築士(必須でない)
  • 応募資格【注文住宅設計】…木造住宅設計の経験3年以上(必須)

設計職の雇用形態は正社員で、こちらも5ヶ月間の試用期間があります。

給与は基本給206,700円の他に業務手当が93,300円で、時間外労働が60時間を超えれば割増賃金が追加で支給されます。

就業時間は所定労働8時間で、休憩時間が90分あります。 応募条件は各職務内容によって異なり、注文住宅設計では木造住宅設計の経験3年以上が必須になります。

また、1級・2級建築士の資格を持つ、リーダーシップがある人は優遇されます。

建設職(施工管理職)

施工管理職は、オープンハウスグループの木造戸建て住宅の施工管理業務を行います。

それぞれに決められた工期や予算内でいかに高品質な建築を行うかの現場総指揮官です。

  • 雇用形態…正社員
  • 給与…月額300,000円~
  • 賞与…年2回
  • 就業時間…8:00~17:30
  • 休日休暇…週休2日
  • 勤務地…渋谷、錦糸町、新横浜、南浦和、福岡
  • 応募資格…普通自動車免許、戸建住宅の現場監督や工事現場経験者

雇用形態は正社員で、始めの5ヶ月間は試用期間になります。

就業時間は8時間で、途中90分の休憩が入ります。 応募条件に学歴は問いませんが、今までに戸建住宅の現場監督や工事現場などを経験したことのある方に限ります。

多くの職人や関係御者とのやり取りができるコミュニケーション能力や段取りを考える力などが重視される仕事です。

オープンハウスの施工管理職は、中途採用で施工管理職に就いてからでも設計職への転身が可能となっています。

オープンハウスで中途入社したら年収はどれくらい?

オープンハウスでは中途での求人情報は多く、様々な求人サイトでも掲載しています。

ここからは、多くの人が気にされるオープンハウスで中途入社した場合の年収についてご紹介していきます。

一体どのくらいの年収が期待できるのでしょうか?

平均年収や基本給、賞与について

四季報ONLINEに掲載されているオープンハウスの平均年収を見ると、平成29年度では635万円となっていました。

平成28年度の平均年収は655万円、平成26年度で649万円となっており、年収の推移は650万円前後と言えます。

平成29年度の日本企業の平均年収は432万円であるため、オープンハウスの年収は国の平均年収よりも高いことが分かるでしょう。

ちなみに、どのくらい高いのかというと約47%にも及び、社員の多くが高い給料をもらっています。

基本給については30万円、各種手当は40万円で賞与は年2回の400万円程です。

オープンハウスでは、頑張った人に対して正当な評価を与えてくれるため、多くの報酬として頑張りが返ってきます。

報酬の多さが魅力的なのではなく、昇給の機会も与えてくれるチャンスも多いため、年収を徐々に上げていくことも十分可能です。

オープンハウスは、仕事を一生懸命に頑張れる人に向いている仕事だと言えるでしょう。

不動産業界のランキングの中では何位?

オープンハウスの平均年収は、不動産業界内の平均年収ランキングで55位に位置しています。

1位の企業は「ヒューリック」で、年収は1,636万円です。

2位は「日本商業開発」で1,368万円、3位は「三菱地所」で1,229万円と続きます。

同じ不動産業界となっていても、上位の企業というのは、扱っている不動産の値段や土地の価格が高価です。

また、ヒューリックは賃貸系事業がメインの会社であり、三菱地所では土地開発系事業主軸に取り組んでいるため、オープンハウスとは違った事業展開をしています。

企業の事業内容によっては経験やスキルが必要となるので、未経験で誰でも入社できるオープンハウスは業界内でも高い収入を得やすい企業だと言えるでしょう。

オープンハウスの社員の中には、20代や30代の若いスタッフであっても年収1,000万円以上に達している人もいます。

実力成果主義制度を行っているオープンハウスだからこそ、役職や年齢に関係なく、若くても年収1,000万円以上が達成できるようになっているのです。

報酬としてきちんと頑張りが認められる会社だからこそ働きがいがあり、社員一人ひとりのモチベーションにつながっているのでしょう。

オープンハウスで中途入社したらどんな仕事をするの?

オープンハウスでは中途採用で入社が決まると、総合職として仕事を行うようになっています。 続きましては、総合職の内容についてお伝えてしていきます。

オープンハウスの総合職とは?

オープンハウスは中途採用にて入社後、本人の希望や適正に応じて自分に見合った部門で働くことができます。 配属先は全部で4つあります。

売買仲介部門

売買仲介部門では、顧客が望んでいる住まいの形をヒアリングし、顧客が満足できる物件を紹介していく仕事内容になっています。

商談を通して将来設計も聞き、長く住み続けられるような家を案内していかなければならないため、大きなやりがいを感じられるでしょう。

顧客との距離が近くなるため、接客が好きな人にはもってこいの仕事です。

また、商談や物件の案内だけではなく契約も行うので、トータルで物件の賃貸業務や売買業務に携わります。

案内する物件は都市部に特化しており、オープンハウスが売りにしている商品力の高い物件を武器に営業を進めていきます。

マンション開発部門

マンション開発部門では事業用地の取得から行い、商品企画の計画、建設管理、そして広告戦略や販売戦略立案など様々な業務をこなしていきます。

また、販売業務や引渡し、アフターフォローといった購入に関わるサービスも行うため、多くの業務を手掛ける必要があります。

しかしながら、やりがいに関しては他の部門と比べても群を抜いている存在と言えるでしょう。

様々なことをしなければいけないことから、頑張ってこなせば収入アップのチャンスも存分にあると期待できます。

仕事に追われやすい部門ではありますが、一生懸命働きたい人や将来のために多くの実績を残したい人に向いている仕事です。

戸建用地仕入部門

戸建用地仕入部門は、オープンハウスが分譲する新築戸建用地を、大手流通系不動産会社や信託銀行、地場不動産業者などの企業から仕入れてくる仕事です。

用地を取得するために情報収集から行っていき、選別に関しては地主や業者との交渉で事業で扱っていく用地を集めていきます。

営業が得意な人は特に向いている仕事なので、ぜひチャレンジしてみてはいかがでしょうか? 現地調査や評価、物件計画も行っているので、様々な業務内容に携わることもあります。

収益不動産部門

収益不動産部門では、様々な金融機関と情報のやり取りを行い、収益性の高い不動産を購入する業務です。

不動産は全て資産管理の観点で良いか悪いかを判断して購入します。

購入した不動産は、法人や個人の富裕層向けにリノベーションを行い、築年数に関係なく価値ある物件として販売していきます。

売却やインカムゲインを得ていきながら、投資家のように様々な判断をしてきながら収益を効率よく得ていくことが求められます。

投資の楽しさを知っている人にとって楽しめる仕事です。

教育制度は整っているの?働きやすいって本当?

頑張りが認めあれば収入アップが期待できるオープンハウスですが、果たして教育制度はどうなっているのでしょうか?

オープンハウスでは、入社後にはまず2ヶ月間の研修からスタートするようになっています。 研修では座学や実践を通じて勉強していきます。

オープンハウスで仕事を行うにあたって必要な基礎を構築し、頼れるスタッフになるように育成を図っています。

また、研修中にもたくさんの顧客と接していくため、研修でありながらも圧倒的なスピードで成長していける環境を実現しているのです。

現場に配属となったらすぐに独り立ちというわけではないので心配ありません。

先輩社員や上司がしっかりとフォローし、オープンハウスの「部下には絶対に責任を押し付けない」という風土にしたがって、新しく入った人も支えてくれています。

この大きな支えが転職者に喜ばれており、オープンハウスでは中途入社社員の90%が働きやすい環境が整っている会社だと語っています。

オープンハウスで中途入社した社員の口コミを集めてみた

オープンハウスの口コミの中には中途採用で入社された人の口コミを多く揃っています。

日本最大の社員や元社員の口コミを掲載しているカイシャの評判では、100件以上の口コミ、そして評判スコアが82点という高得点を叩き出しています。

口コミを見て、いかにオープンハウスが優れているのかを知っていきましょう。

研修制度についての口コミ

“入社前に全ての研修を終わらせる。入社と同時に即戦力として働くイメージ。だからこそ最初から成長のスタートダッシュはきれるので、他社の同期とは比べ物にならないくらい成長スピードは早い。模試なども充実して、やらざるおえない環境なため、自分で勉強するよりもはるかに取得率は高い。入社後は実際にやって覚えていくスタイルだが上司がしっかり教えてはくれる。大手の地味な研修制度よりも良い。” 引用元:https://en-hyouban.com/company/10010158946/kuchikomi/4875636/

研修が充実しているオープンハウスは他社と比較すると圧倒的な成長力を実現しているようです。

入社後に実務をこなしながら自分で勉強し、知識を付けていくというスタイルではないので、自然と知識が見に付く環境で即戦力の人材となっていけるでしょう。

給与や賞与についての口コミ

“頑張って結果を出せば稼げる。2年目でそこまで上にいるわけではないが既に年収は800万円のため、会社の恩恵は受けている。基本給は1つ役職があがるごとに5万円~10万円プラスだが、ボーナスでもらえる額が大きい。1年目のボーナスでも半年に一回100万円以上もらう人は多い。何かしらの仕組みで数字は入るような仕組みなので、ボーナスがゼロだという社員は聞いたことがない。つらくてもお金が入った時は頑張った甲斐があったと思える。” 引用元:https://en-hyouban.com/company/10010158946/kuchikomi/4875605/

こちらの方は2年目ですでにオープンハウスの平均年収を上回っています。

頑張って仕事をすれば結果がでると言ったように、きちんと収入となって返ってくることが期待できます。

またボーナスについては、もらっていない社員はいないとな言っており、業界未経験の方でも入社後にきちんと認められるほど成長でき、賞与をきちんと与えられるのが分かります。

女性の活躍・働きやすさについての口コミ

“会社が今の女性社員の意見に耳を傾けてくれ、働きやすい環境を整えようとしてくれていると感じる。実際時短制度は5パターンから成り、子供が18才になるまで使い続けることができる。時短制度で働きながら昇進昇格をしている社員もいるのは女性社員にとって希望となっている。これも家庭を持ちながらもバリバリ働きたい女性社員が提案したことでできた制度。社長も会社も女性の活躍は応援してくれていると思う。” 引用元:https://en-hyouban.com/company/10010158946/kuchikomi/2934955/

オープンハウスは女性にとっても働きやすい環境になっています。

女性社員も主軸となって働いているからこそ、子育てにも支障が出ない働き方ができます。

5パターンの時短制度を活用しながらその人に合った働き方ができるでしょう。

社長自身も活躍できることを願っているようで、女性が躍進してきている社会において、今後も注目されていく会社になっていくと予想できます。

現役社員の生の声はどうなのか?

ここまでは口コミサイトなどを中心に見てきましたが、実際の現役社員の声も紹介しておきます。

オープンハウスの採用ページには現役社員のインタビューが紹介されています。

それぞれ皆さんの前職も記載されているのですが、
  • ゴルフ場勤務
  • 消防士
  • 飲食店店長
  • 広告代理店
  • JR東日本ピッチャー
  • 青果卸せり人
  • 飛行機パイロット など

多種多様な業界からオープンハウスに転職している人がいることが分かります。

職種についても、住宅営業から土地の仕入れ、米国不動産営業など、こちらも多種多様な仕事内容で、それぞれの記事を読んでいくだけでもオープンハウスの働き方や価値観について知ることが出来ます。

インタビューを読んでいると、中には入社後9ヶ月でマネージャーになったスピード出世の社員もいれば、副主任に昇格するまでに4年半の歳月を要した社員もいます。

ただ一貫しているのは、誰にでもチャンスが用意されていて、年次関係なく成果を出せば出世できるという点です。

詳しく知りたい方は以下の公式サイトにアクセスしてみてください。

まとめ

オープンハウスの評判には、創業当時にあった残業も多さや、福利厚生が整っていないなどの噂も見られました。

しかし現在では働き方は見直され、充実した環境の下で仕事ができるようになっています。

中途社員であっても多くの人が満足に働ける環境を作り出しており、充実した暮らしを提供してくれます。

会社保有の物件に安価で住めたり、資格取得時は報奨金が出たり、さらには子どもの都合に合わせて働けるので多様な働き方ができると判断できるでしょう。

男性だけではなく、女性働きやすい環境を作ってきたオープンハウスはこれからも多くの人を採用していき、社員の成長と共に会社も発展していくことでしょう。

 

Follow me!

関連キーワード
企業(company)の関連記事
  • ラクビを手掛けている株式会社ニコリオ!口コミ・評判はどう?行政処分の真相は?
  • ニコリオが業務停止!原因やラクビなど商品の安全性・評判は?
  • 株式会社サイトビジットって良いの?資格取得を目指す人が受講前に確認すべき注意点
  • 企業と顧問を繋げる。レイスマネジメントソリューションズ株式会社
  • 『顧問名鑑』がコロナ禍不況において成功企業の知見と人脈を自社の力に
  • 頭が本になってる人
    学生の味方!トライ式高等学院の採用情報や事業内容について
おすすめの記事